トラブルシューティング

アプリケーションのプロモーションが保留されている

以下のいずれか理由により、アカウントが「保留中」になります。

アプリケーションのプロモーションが保留されている理由を調べるには、次の手順を実行します。

  • アカウントにサインインします。
  • ダッシュボードから確認するアプリケーションを選択します。
  • アプリケーションのプロモーションの左下で、ステータスセクションを確認します。

お支払いと請求に関する問題

カードが拒否されている

何らかの理由でクレジットカードへの請求が拒否された場合、広告を一時停止し、拒否から48時間以内に同じクレジットカードへの請求を再度試みます。広告は、クレジットカードに関する問題が解決されるまで実施されません。

代わりのクレジットカードをアカウントに追加すると、クレジットカード情報が更新されてから24時間以内に代替クレジットカードへの請求が行われます。

この決済が承認されると、広告主様の広告がApp Storeの検索結果に再び表示されるようになります。

クレジットカードを更新する必要がある

クレジットカードを更新するには、新しいカードを追加して、そのカードをアカウントの主要支払い方法に設定します。

  • アカウントにサインインします。
  • 画面右上のアカウント設定をクリックします。
  • 請求タブを選択します。
  • カード変更のオプションをクリックします。

更新されたカードへの請求が24時間以内に可能になり、広告がApp Storeの検索結果に表示されるようになります。

注意:アカウントで一度に有効化できるクレジットカードは1つだけです。クレジットカード情報は、24時間以内で3回までしか変更できません。

請求取引を確認する

アカウントの取引情報を確認するには、次の手順を実行します。

  • 「請求情報」タブに切り替えます。
  • ページの「クレジットカード取引」セクションに移動します。
  • 表示する請求通知をクリックします。

1米ドルの請求が発生した理由

請求額として記録されている0または1米ドルは、カード発行会社がカードの有効性を確認するために一時的な認証リクエストを送信したことを示しています。この請求額は、通常14日以内にご利用中の銀行によってアカウントから削除されます。Search Adsでは削除できません。一時的な認証が削除されない場合は、カード発行会社にお問い合わせください。

30日以上後にインストールの請求が発生したのは
なぜですか?

ユーザーデバイスへのアプリケーションのインストールは、30日間のコンバージョン期間内に生じます。この期間は、ユーザーが広告に反応した時点からアプリケーションがインストールされた時までです。すべての請求が処理されてダッシュボードに反映されるまでに、最長で10日かかる場合があります。

請求の誤り

アカウントに請求の誤りがあると思われる場合、こちらからSearch Adsチームにお問い合わせください

インストール数が増えない

ユーザー検索に対する関連性、広告に対するユーザーの反応、競合と比較した最大インストール単価など、広告の効果に影響する要素は多数あります。アプリケーションがインストール数をまったく獲得できない場合、以下のことを試してください。

  • App Store Connectのアプリケーションのメタデータを見直し、アプリケーションが的確に説明されていることを確認する。アプリケーションのタイトル、説明、キーワードは、特定の検索クエリに対するアプリケーションの関連性を評価する際に使用される考慮事項の1つであるため、これらの作成にあたっては十分な注意が必要です。Search Adsでは、App Storeの製品ページ用に承認されたアプリケーションの名称、サブタイトル、説明、プレビュービデオ、スクリーンショットなどのメタデータを使用して広告を作成しています。App Storeのメタデータに関するベストプラクティスに準拠していることを確認してください。
    注意:App Storeのメタデータを変更した場合、アカウントの広告プレビューに変更内容が反映されるまでに最大24時間、App Storeの広告に変更内容が反映されるまでに最大2時間かかります。
  • 広告クリエイティブはアプリケーションのプロモーション効果に大きく影響します。Search Adsは、App Store製品ページ用に承認されたアプリケーションの名前、サブタイトル、説明、プレビュービデオ、最初の3つまでのスクリーンショットなど、アプリケーションのメタデータを使用して広告を作成します。
  • 製品ページもインストール数の増加に寄与します。製品ページには、3つのアプリケーションプレビュー、10個のスクリーンショット、新しいテキストフィールドを配置することができるので、いっそう見栄えよく製品を紹介できます。
  • 最大インストール単価を増やしてみると、広告が表示される可能性が高くなるでしょう。
  • 販売可能なすべてのストアフロントでアプリケーションのプロモーションを行って、関心を持つユーザーにアピールする機会を増やすことを検討してください。
  • アプリケーションに最適なビジネスモデルが確立できれば、ビジネス目標を達成しつつApp Storeユーザーの期待に応えることができます。また、Search Adsを含めたApp Store検索でのアプリケーションの検索パフォーマンスも向上します。これらの調整を行っても満足できる成果が得られない場合、App Storeのベストプラクティスに基づき、ビジネスモデルの選択を見直すことをお勧めします。
  • アプリケーションを64ビット対応にアップデートしてください。32ビットアプリケーションのSearch Adsは、iOS 11以降を搭載したデバイスのユーザーには表示されません。アプリケーションの提出についての詳細をご確認ください

ポリシー違反によりSearch Adsが一時停止されていると通告された

アプリケーションがSearch Ads広告コンテンツポリシーに違反している可能性があります。また、App Storeガイドラインを遵守していない可能性もあります。これらのポリシーを確認した上で、ご不明な点はこちらからお問い合わせください

アプリケーションがプロモーション対象として表示されない

この状況が発生する場合、いくつかの理由が考えられます。

選択したApp Store Connectアカウントにアプリケーションが含まれていない

App Store Connectアカウントを複数お持ちの場合は、各アカウントにリンクさせることができます。これにより、より多くのアプリケーションをプロモーションできるようになります。

App Store Connectアカウントとのリンクは、Search Ads Basicアカウントの初回作成時に設定できます(このタイミング以外では設定できません)。

App Store ConnectのLegalアカウント所有者、Admin、またはMarketerがApp Store Connectアカウントとアプリケーションプロモーショングループをリンクさせるには、アカウント管理者またはGroup Managerの役割を保持している必要があります。

App Storeに初めてアプリケーションを公開した

アプリケーションがApp Storeに表示されるまでに最大24時間かかります。

アプリケーションをSearch Adsでプロモーションできない

アプリケーションがSearch Ads広告コンテンツポリシーに違反している可能性があります。また、App Storeガイドラインを遵守していない可能性もあります。これらのポリシーを確認した上で、ご不明な点はこちらからお問い合わせください

アプリケーションが米国のApple App Storeで公開されている必要がある

Search Ads Basicは、米国のApple App Storeで公開されているアプリケーションのみが対象です。

アプリケーション名に特殊文字が含まれている

アクセント記号付き文字や他の固有な文字がアプリケーションに含まれている場合、アプリケーション名が確実に表示されるように、全体に一貫してその文字を使用してください。ある文字の別バージョンを入力するには、そのキーを押し続けて別の候補を表示します。次に、使用する候補をクリックするか、候補の下に表示される番号を入力します。さらに詳しく

広告の情報に誤りがある

Search Adsが表示するアプリケーションの価格に誤りがある

App Storeのアプリケーションの価格を変更した場合、変更内容がSearch Adsに反映されるまでに最大2時間かかります。

App Storeのメタデータの変更が広告に反映されていない

App Storeのメタデータを変更した場合、アカウントの広告プレビューに変更内容が反映されるまでに最大24時間、App Storeの広告に変更内容が反映されるまでに最大2時間かかります。

アカウントを設定できない

Search Ads Basicアカウントを設定するには、米国のApp StoreでiPhoneまたはiPad向けアプリケーションを公開している必要があります。

また、有効なEメールを持つApple IDが必要です。電話番号のみを使用しているApple IDは承認されません。いくつかの例外が適用されます。また、すべての広告主様は、Search Ads広告コンテンツポリシーを常に遵守する必要があります。

Search Adsに登録するには、広告主様が特定の国または地域にお住まいである必要があります。国と地域のリストを確認してください。

その他、アカウントを設定または有効化できない理由としては次のことが考えられます。

  • Apple IDにApp Store Connectアカウントが関連付けられていない。
  • アクセスしようとしているApp Store Connectアカウントに、すでに別のSearch Ads Basicアカウントがリンクされている。アクセス権についてはApp Store Connectの管理者にお問い合わせください。
  • 管理者、Legal、Marketingのいずれかの役割が割り当てられていない。アクセス権についてはApp Store Connectの管理者にお問い合わせください。
  • アカウントのお支払い方法がクレジットカードではありません。

ダッシュボードにアクセスできない

サポートされるオペレーティングシステム
Mac OS High Sierra 10.13.2以降
Windows 10以降

サポートされるブラウザ
Safari 11.0.2以降
Chrome 62以降

フランスのストアフロントで実施されるアプリケーションのプロモーションに関する問題

フランスのApp Storeでアプリケーションのプロモーションを実施できません

フランスには、メディアバイイング事業の透明性を高めることを目的とした「サパン法」と呼ばれる法律があります。この法律により、アプリケーションとSearch Adsアカウントの両方を所有している広告主以外、フランスのApp Storeでアプリケーションのプロモーションを実施することはできません。したがって、フランスで登記または設立されたクライアント企業や、フランスに所在するクライアント企業のためにSearch Adsを管理する広告代理店や代理人、担当者は、広告主に代わってフランスのApp Storeに広告を表示させることができません。

フランスのApp Storeでアプリケーションのプロモーションに「未完了」と表示されます

ユーザーまたはアカウント管理者が、これまでに「アカウント情報」の「代理店」として身元確認を行っている場合、次の質問に回答する必要もあります。あなたはフランス企業に代わって、もしくはその企業の利益のためにアプリケーションのプロモーションを行っていますか?この質問に答えるには「キャンペーン設定を編集」をクリックします。

ユーザーまたはアカウント管理者が、これまで「アカウント情報」の「代理店」または「代理店ではない」として身元確認を行ったことがない場合、フランス企業に代わってアプリケーションのプロモーションを行っているかどうか尋ねる質問に回答する必要があります。この質問に対してすでに「はい」と回答している場合、別のアカウント管理者がこの質問に答える必要があります。アカウント内で管理者の役割を持つすべてのユーザーがこの質問に回答すると、キャンペーンのステータスが更新されます。