エラー:検索語句を入力してください。
Advanced | キャンペーン管理

入札額について

入札額に関するインサイト

広告主様が競争力を維持し、入札の判断をより確実なものにしてキャンペーンを最適化できるよう、Apple Search Adsは入札額に関するインサイトを提供しています。この情報は「すべてのキーワード」ダッシュボードではキャンペーン単位、アカウントの「キーワード」タブでは広告グループ単位で表示されます。これらのパフォーマンス指標はキャンペーンの期間中、継続的に更新され、ほかのパフォーマンス指標と共にCSVファイルとしてダウンロードできます。

推奨入札範囲は既存のキーワードごとに表示される指標です。この範囲に最大タップ単価(最大CPT)入札額を設定することで、広告が表示される可能性を徐々に高めることができると考えられる推奨範囲です。推奨範囲は、同じキーワードに関連付けたお客様の広告や他の広告主の広告への顧客の反応状況、そのキーワードに対するお客様や他の広告主の活動履歴など、複数の要因の評価に基づいて決定されます。

入札の競争力はキーワードごとに関連付けられ、赤、黄色、緑のバーで表示されます。入札の競争力を評価する指標です。入札の競争力が「強い」場合、その広告は「弱い」ものに比べ、対象とするオーディエンスに幅広くアピールできます。

  • 入札の競争力が「弱い」(赤)とは、他の広告主の入札と比較して不利な状態にあることを意味します。広告が表示される確率は相対的に低くなっています。
  • 入札の競争力が「中程度」(黄色)とは、入札の競争力を向上させて、広告の表示回数を増やす機会があることを意味します。
  • 入札の競争力が「強い」(緑)とは、マーケットプレイスで他の広告主よりも有利な位置を獲得できていることを意味します。
  • 入札範囲を推奨したり、入札の競争力を測定したりするための十分なデータがない場合、キーワードが一時停止中の場合、広告グループまたはキャンペーンが保留中の場合や、現在の入札額が既に推奨範囲内に設定されている場合には、インジケーターは表示されません。

推奨入札範囲と入札の競争力は、広告が表示される可能性を徐々に高める効果があると考えられる推奨設定と競争力評価のための指標です。必要な入札額を指示するものでも、入札の上限や下限を示すものでもありません。インジケーターはタイミングによって変化し、広告主によって異なることがあります。

入札額を最適化するための考慮事項

広告グループに対して階層的な入札を行う戦略を作成することをお勧めします。この戦略では、重要な完全一致のキーワードには最も積極的な額を、部分一致の類似キーワードでも成果を挙げる可能性の高いものには競争力のある額を、検索マッチキャンペーンで見つかることのある新しいクエリには少し抑えた額を入札できます。

入札額を引き上げる場合

次のような場合、最大CPT入札額の引き上げを検討することをお勧めします。

  • 検索マッチが広告と一致させている検索語句によって、アプリケーションのコンバージョンが増加している。
    最大CPT入札額を引き上げるとインプレッションが増加するかどうかテストしてみることができます。
  • ある入札キーワードが、CPA目標を下回るコンバージョンしか達成できていない。
    CPA目標の範囲内でインプレッションとコンバージョンを向上させることを目標に、そのキーワードの入札額を徐々に引き上げることを検討してみてください。推奨入札範囲を目安とすることができます。
  • 人気のキーワードでインプレッションをそれほど獲得できていない。
    そのキーワードとアプリケーションの関連性があるとすれば、同じ語句で広告表示を狙う他の入札者に競り負けている可能性があります。そのキーワードの入札額を引き上げるとインプレッションとコンバージョンが増加するかどうか確かめてみてください。ここでも推奨入札範囲を目安とすることができます。

入札額を引き下げる場合

次のような場合、最大CPT入札額の引き下げを検討することをお勧めします。

  • タップは獲得しているが、コンバージョンが低くCPAが目標を超過しているキーワードがある。
    CPAを範囲内に維持するため、入札額を引き下げてください。ある程度のインプレッションは引き続き獲得できるかもしれませんが、その語句のインプレッションは下がる可能性があります。

特定のキーワードの最大CPT入札額を調整すると、その広告グループでは、同じキーワードのデフォルトの最大CPT入札額が、調整後の金額で上書きされることにご注意ください。以降、この広告グループのデフォルトの最大CPT入札額は、その広告グループに追加される新しいキーワードに適用されていきます。

入札額を変更する方法

入札額を変更する方法は、複数あります。

広告グループ全体の最大CPT入札額を変更する

入札額を調整するには、次の手順を実行します。

  1. 「キャンペーン」ダッシュボードで、デフォルトの最大CPT入札額を変更する広告グループのキャンペーンをクリックします。
  2. 「広告グループ」ダッシュボードで、「デフォルトのCPT入札額」列の金額をクリックします。
  3. ハイライトされたフィールドに新しい金額を入力します。
  4. チェックマークをクリックして確定します。

個々のキーワードの入札額を変更する

入札額を調整するには、次の手順を実行します。

  1. 「キャンペーン」ダッシュボードで、変更するキーワードと入札額が含まれている広告グループのキャンペーンをクリックします。
  2. 「広告グループ」ダッシュボードで広告グループをクリックします。
  3. 「広告グループのキーワード」ダッシュボードでキーワードを見つけます。
  4. 「最大CPT入札額」列の金額をクリックします。
  5. ハイライトされたフィールドに新しい金額を入力します。
  6. チェックマークをクリックして確定します。