エラー:検索語句を入力してください。
Advanced | キャンペーン管理

Creative Setsを使用する

Apple Search Ads AdvancedキャンペーンでCreative Setsを使用すると、広告グループのキーワードテーマやオーディエンスに合わせて異なるパターンの広告を表示できます。各セットには、App Store製品ページから選択したスクリーンショットとアプリのプレビューが含まれています。

Creative Setsを追加する理由

広告のパターンを増やす

Creative Setsを使用すると、追加のApp Storeアセットを利用してより多くの広告パターンを作成できます。Apple Search Adsがアプリケーション用に自動作成する広告の現在の画像とテキスト広告に加えて、これらのCreative Setsが実行されます。Creative Setsでは、広告グループごとに最大20個の広告パターンを設定できます。

広告パフォーマンスを改善する

スクリーンショットやアプリのプレビューの関連グループを、特定の広告グループのキーワードテーマや、性別、年齢、地域など、オーディエンスの区分に合わせます。

最良の結果を得る

インテリジェントなApple Search Adsが自動的にクリエイティブを最適化し、顧客から最も良い反応が得られるようにします。

App Store製品ページを準備する方法

Creative Setsは、App Store商品ページにあるすべてのアセットのスクリーンショットとアプリのプレビューを使用します。App Store商品ページの最適化について詳しくは、こちらをご覧ください。

Creative Setsを使用する際は次の点に注意してください。

アプリケーションの更新に合わせた計画

App Store製品ページを更新する際に、Creative Setsをどのように利用したいかを検討し、スクリーンショットとアプリのプレビューが確実に含まれるようにします。

製品ページの変更の監視

製品ページのアセットを変更すると、Creative Setsに影響が出ることがあります。アセットを削除した場合、削除によってセットに必要なアセット最小値を下回ると、セットが一時停止することがあります。

必要な画像枚数の維持

新しいセットを作成する際は、App Store製品ページで次のことを確認してください。

  • iPhone:縦向きの4つ以上のアセットがあること。横向きの2つ以上のアセットがあること。
  • iPad:縦向きの3つ以上のアセットがあること。横向きの2つ以上のアセットがあること。

画像アップロードの順番の重要性

アセットは、App Storeにアップロードされた順番で表示されます。選択されたアセットの順番は、セット内のアセットの数にかかわらず、アカウントで左から右に表示されます。

iPhoneの例:セットにABCDの4つのアセットがある場合 - ABC、ABD、ACD、BCDの組み合わせで広告を表示することができますが、CBAは表示されません。

新しいCreative Setsの作り方

新しいキャンペーン開始時に最初のセットを追加できます。広告グループ内の「Creative Sets」ダッシュボードで後から追加することも可能です。「Creative Setsを追加」ボタンをクリックしてください。

表示サイズごとに最大10のスクリーンショットと3つのアプリのプレビューを選択します。表示されるリストには、App Store製品ページで利用可能なすべてのアセットが含まれています。新しいセットを作成するには、以下を選択する必要があります。

  • iPhoneのディスプレイサイズごとに、横向きを少なくとも1つ、縦向きを少なくとも3つ選択します。縦向きのうち2つはスクリーンショットである必要があります。
  • iPadのディスプレイサイズごとに、横向きを少なくとも1つ、縦向きを少なくとも3つ選択します。縦向きのうち1つはスクリーンショットである必要があります。

ローカライズ済みスクリーンショットとアプリのプレビューの最小数を満たすディスプレイのみ選択できます。選択肢にはiPhone 6.5インチディスプレイ、iPhone 5.8インチディスプレイ、iPhone 5.5インチディスプレイ、iPhone 4.7インチディスプレイ、iPhone 4インチディスプレイ、iPad 12.9インチディスプレイ、iPad 10.5インチディスプレイ、iPad 9.7インチディスプレイがあります。

特定のディスプレイサイズにアセットを選択しないことも可能です。その場合は、代わりにApple Search Adsのデフォルト広告が表示されます。

セットに画像とアプリのプレビューを追加して保存した後は、その選択を変更することはできないことにご注意ください。ただし、セットの名前の変更、「Creative Sets」ダッシュボードでの一時停止の選択、新しいセットの作成は可能です。

Creative Setsのベストプラクティス

Creative Setsを使用する方法

広告グループのキーワードテーマに合わせる

たとえば、フライト、ホテル、レンタカーなどの旅行関係のアプリケーションの場合は、Creative Setsを使用して特定のサービスに焦点を当てることができます。次の手順を実行します。

  • フライト関連のスクリーンショットを使用したセットを、フライト予約に重点を置いたキーワードを含む広告グループに合わせることができます。
  • ホテル関連のスクリーンショットを使用したセットを、ホテルの予約に重点を置いたキーワードを含む広告グループに合わせることができます。

オーディエンスのタイプに合わせる

たとえば、ショッピングに関するアプリケーションの場合、女性向けファッションを女性オーディエンスに、男性向けファッションを男性オーディエンスというように、スクリーンショットまたはアプリのプレビューを表示できます。

すべてのディスプレイサイズで同じアセットを使用する

これにより、パフォーマンスに関して、より明確な情報を入手しやすくなります。

  1. iPhone 6.5インチおよびiPhone 5.5インチディスプレイ用アセットをアップロードします。
  2. オプションのiPhone 5.8インチディスプレイ用アセットをアップロードします。
  3. iPad 12.9インチディスプレイ用アセットをアップロードします。

iPhone用とiPad用で別々の広告グループを作成することもできます。それぞれのデバイスで広告の形式とパフォーマンスが異なる可能性があるためです。

Creative Setsのアセットを慎重に選択する

  • 「デフォルト」と表示されているアセットのみを選択することは避けます。デフォルトの広告とは、広告主様向けにApple Search Adsが作成済みの広告です。1つ以上の新しいセットを追加されていないと広告パターンは表示されません。デフォルトの広告は、最良の結果を得るためにすべてのセットに表示することができます。
  • 広告をうまく管理して、見やすいレポートを作成するには、iPhoneの場合は、ディスプレイのサイズごとに縦向きを最大3つ、横向きを1つ選択します。iPadの場合、縦向きを最大2つ、横向きを1つ選択します。この設定では、各広告パターンのパフォーマンスデータを表示できます。

たとえば、旅行関係のアプリケーションでカリブ海のホテルの画像がハワイのホテルの画像よりも優れているかどうかを確認するには、次のようにします。

  • カリブ海のホテルの画像3つを含む1つのセットを追加する
  • ハワイのホテルの画像3つを含む1つのセットを追加する

どちらの広告パターンもデフォルトの画像広告で表示されます。各テーマに同数のアセットを使用しているので、どの広告パターンが最も効果的かをレポートで簡単に確認できます。

広告グループ間およびキャンペーン間でCreative Setsを共有する

既存のセットを共有するには、以下の手順を実行します。

  1. 「広告グループ」ダッシュボードの「Creative Sets」タブから、共有するセットの横にあるチェックボックスを選択します。
  2. 「アクション」メニューで「共有」を選択します。
  3. セットを共有するキャンペーンと広告グループを選択します。
  4. 「共有」ボタンをクリックします。

広告グループまたはキャンペーンの複製時にCreative Setsを共有することもできます。共有できるのは、関連するセットだけです。たとえば、iPhoneデバイス用に作成されたセットは、iPadがデバイスとして選択されている広告グループと共有することはできません。また、セットを共有するキャンペーンは同じアプリケーションをプロモーションするものである必要があります。

Creative Setsの広告バリエーションは、アプリケーション固有のものと言語固有のものがあります。そのため、元の広告グループやキャンペーンにあり、新しいキャンペーンで、元の広告グループやキャンペーンでプロモーションされたものと同じアプリケーションと国および地域を使用する場合のみ、そのセットは共有されます。これらの選択が変更された場合は、Creative Setsを共有することはできません。

1つの広告グループ内でCreative Setsを使用して作成したいずれかのセットの名前を編集すると、そのセットを共有するすべての広告グループに変更が適用されることにご注意ください。

デフォルトの広告を理解する

デフォルトの画像やテキスト広告は、App Store製品ページの最初のいくつかのスクリーンショットとアプリのプレビューを使用して、自動的に作成されます。最良の結果を得るために、デフォルト広告は常にCreative Setsに追加して表示され、一時停止または削除することはできません。デフォルトのアセットは、App Storeにアップロードされた順番で表示されます。

デフォルトの画像広告

デフォルトの画像広告用に選択されたアセットは、横向きと縦向きで利用できるアセットの種類によって異なります。たとえば以下の例をご覧ください。

  • iPhone:デフォルトの画像広告は、1つ目から3つ目までのスクリーンショットとアプリのプレビューで作成されます。
  • iPad:デフォルトの画像広告は、1つ目と2つ目のスクリーンショットとアプリのプレビューで作成されます。

デバイスのディスプレイサイズを決める

Creative Setsでは、ローカライズ済みスクリーンショットとアプリのプレビューの必要最小数を満たすディスプレイのサイズのみを使用できます。ディスプレイサイズには、iPhone 6.5インチディスプレイ、iPhone 5.8インチディスプレイ、iPhone 5.5インチディスプレイ、iPhone 4.7インチディスプレイ、iPhone 4インチディスプレイ、iPad 12.9インチディスプレイ、iPad 10.5インチディスプレイ、iPad 9.7インチディスプレイがあります。

特定のデバイスのディスプレイサイズに対してアセットを選択しない場合は、常にデフォルトの広告が表示されます。

Creative Setsと成果を表示する

各セットは、「Creative Sets」ダッシュボードの、関連する広告グループの下にあります。ダッシュボードは、Creative Setsを使用していない場合も使用できます。また、ここではセットの有効化、一時停止、削除、追加を行うこともできます。

Creative Setsとデフォルト広告のパフォーマンスデータは、広告グループレベルでも、「Creative Sets」ダッシュボードでも表示することができます。主要な指標、およびテキストと画像のデフォルト広告の内訳を表示できます。

Creative Setsのトラブルシューティング

セットが無効となる場合

これは、App Store製品ページに、すべてのデバイスサイズで必要な最小アセット数をアップロードしていない場合に発生します。その場合、代わりにデフォルト広告が表示されます。これは、App Store商品ページのアセットが変更されたときに発生する可能性があります。たとえば、スクリーンショットが削除または置き換えられた場合です。

アセットが見つからない場合

新しいセットの作成時にアセットが見つからないのは、いくつかの原因が考えられます。

  • タイムラグ。クリエイティブアセットを更新すると、変更が適用されるまでに1日かかります。
  • 承認。アプリケーションがまだApp Storeで承認されていません。
  • アセットの数が足りない。十分な数のクリエイティブアセットがApp Storeの製品ページにアップロードされていません。デバイス別の最小要件は以下のとおりです。

    iPhone
    縦向き:
    3個のスクリーンショット
    1個のアプリのプレビューと2個のスクリーンショット

    横向き:
    2個のアセット

    iPad
    縦向き:
    2個のスクリーンショット
    1個のアプリのプレビューと1個のスクリーンショット

    横向き:
    2個のアセット

「Creative Setsを追加」ボタンを選択できない

これは、すでに最大セット数である20セットの広告グループが追加済みであるときに発生します。セットをいくつか削除してから追加をしてください。