エラー:検索語句を入力してください。
Basic | はじめに

アカウント設定を管理する

Apple Search Ads Basicダッシュボードの仕組み

Apple Search Ads Basicアカウントを設定したら、いつでもアクセスして次の情報を確認できます。

  • 成果
  • アプリケーションのプロモーションに関するステータス
  • 請求とお支払い

また、次の項目を追加できます。

  • その他のユーザー
  • その他のアプリケーション
  • 複数の国と地域

Apple Search Adsアカウントのプロファイルへのアクセスおよび管理方法

  1. Apple Search Adsアカウントにサインインします。
  2. ダッシュボードの右上にある名前をクリックします。
  3. 表示されたメニューから、もう一度名前をクリックします。すると、マイプロファイルページに移動します。自分のApple IDと、アカウント内でアクセスできる役割およびアカウントが表示されます。
  4. マイプロファイルページでは、以下の更新を行うことができます。
    • 各種Eメール設定:製品に関するニュースやトレーニングコンテンツ、フィードバックのお願い
    • アカウント内でテキスト、日付、時刻、および数値を表示する際に使用する言語および数字の形式の環境設定
  5. 必要な変更を行ったら、ページの下部にある「保存」をクリックします。

アカウント管理者の「アカウント設定」ページには、追加のセクションが表示されます。

サインイン情報および連絡先情報を変更する方法

Apple Search Adsでは、連絡先情報とサインインに使用されるEメールアドレスはApple IDに紐付けられるため、変更できません。

Apple IDの詳細を変更する

通知を確認する方法

アカウントの通知センターにアクセスすると、アカウントに関する警告や製品の更新情報など、さまざまな最新情報を確認できます。

通知センターは画面右上にあります。赤の丸印は新着メッセージがあることを示しています。アイコンをクリックすると通知センターが表示され、メッセージを読むことができます。メッセージはいつでも削除できます。

アカウントに他のユーザーを招待する方法

アカウントに他のユーザーを招待するには、次の手順を実行します。

  1. 「アカウント設定」ページの「ユーザー管理」セクションに移動します。
  2. 「ユーザーの招待」をクリックします。
  3. アカウントを共有する相手の名前とApple IDを指定します。
  4. ユーザーに役割を付与し、アクセス権を指定します。

招待先のユーザーには、Apple Search Adsアカウントに招待されたことを説明するEメールが届きます。招待を受け入れるには、招待の送信先と同じApple IDでサインインする必要があります。

ユーザーの役割について

ユーザーがアカウント内で表示できる項目や実行できる操作は、各役割によって制御されます。

  • アカウント管理者:レポートの表示、すべてのアプリケーションプロモーションの管理、アカウント設定へのアクセス、ユーザーの管理、請求の管理
  • アカウントの財務:請求の管理とアカウント設定へのアクセス
  • 読み取り専用アカウント:レポートの表示

アクセス制限のある役割

役割のメニューから、次のいずれか1つの役割を選択できます。

  • グループマネージャー:レポートの表示、すべてのアプリケーションプロモーションの管理
  • 読み書き:レポートの表示、特定のアプリケーションプロモーションの管理
  • 読み取り専用:レポートの表示

フランスのApp Store

ユーザーまたはアカウント管理者が、これまで「アカウント情報」で「代理店」または「代理店ではない」として身元確認を行ったことがない場合、フランス企業に代わってアプリケーションのプロモーションを行っているかどうか尋ねる質問に回答する必要があります。この質問に対してすでに「はい」と回答している場合、別のアカウント管理者がこの質問に答える必要があります。

Apple Search Adsサービス規約とサパン法について確認する