エラー:検索語句を入力してください。
Basic | 成果

アプリケーションのプロモーション
成果の確認

Apple Search Ads Basicアカウントにサインインすると、ダッシュボードが表示されます。このダッシュボードでは、アプリケーションのプロモーションのステータス、そのパフォーマンス、および支出額を確認できます。パフォーマンス指標のデフォルトのビューには当月の情報が表示されますが、直前の月や過去3か月分を表示することも選択できます。

ダッシュボードについて

Apple Search Ads Basicレポートでは、次の用語が使用されています。

平均インストール単価(CPI)

指定期間内の合計支出額を、合計インストール数で割った数値です。

インストール数

30日間のコンバージョン期間内に発生した、ユーザーデバイスへのアプリケーションのダウンロード数および再ダウンロード数の合計です。この期間は、ユーザーが広告に反応した時点で開始し、アプリケーションがインストールされると終了します。

最大インストール単価(最大CPI)

アプリケーションの1回のダウンロードに対して支払うことができる最大金額です。最大CPIを調整しても、30日間のコンバージョン期間があるため、元の最大CPIが適用されることがあります。

毎月の予算

毎月の支出金額の最大値です。

支出

指定期間内に費やした金額です。

ステータス

アプリケーションのプロモーションの現在のステータスを示します。

  • Running(実行中) – アプリケーションのプロモーションがApp Storeの検索結果に表示されます。
  • Paused(一時停止) – アプリケーションのプロモーションを一時停止していることを示します。
  • On Hold(保留中) - クレジットカードが却下された、月額予算に到達した、あるいはApple Search Ads広告コンテンツポリシーまたはApple Search Adsサービス規約に対する違反が発生した場合に、アカウントが保留になります。

アプリケーションのプロモーションが一時停止または保留になったとしても、30日間のコンバージョン期間に基づき、引き続きインストールが発生することがあります。

レポート機能が含まれるApple Search Ads Campaign Management APIは、Apple Search Ads Basicでは利用できませんのでご注意ください。ただし、Attribution APIを実装すると、Apple Search Adsのアプリケーションのプロモーションから発生したアプリケーションの起動を追跡し、特定することができます。

詳しくは、Attribution APIドキュメントをご覧ください

成果をダウンロードする方法

  1. 表示する期間をメニューを使用して設定します。
  2. 「国および地域ごとの成果」リンクをクリックし、CSVファイルを保存します。

CSVには、すべてのアプリケーションのプロモーションと、選択した国および地域のすべての結果が表示されます。