エラー:検索語句を入力してください。
Basic | トラブルシューティング

フランスでのアプリケーションのプロモーション中に問題が発生した場合

フランスのApp StoreでApple Search Adsのアプリケーションのプロモーションを実施できない場合

フランスのメディアバイイング事業の透明性を高めることを目的としたフランスの法律である「サパン法」に従い、アプリケーションとApple Search Adsアカウントの両方を所有する広告主様のみが、フランスのApp Storeでアプリケーションのプロモーションを行うことができます。したがって、フランスで登記または設立されたクライアント企業や、フランスに所在するクライアント企業のためにApple Search Adsを管理する広告代理店や代理人、担当者は、クライアントに代わってフランスのApp Storeで広告を配信することができません。

Apple Search Adsサービス規約とサパン法をお読みください

フランスのApp Storeでアプリケーションのプロモーションに「未完了」と表示される場合

ユーザーまたはアカウント管理者が、これまでに「アカウント情報」ページで「代理店」として身元確認を行っている場合、「あなたはフランス企業に代わって、もしくはその企業の利益のためにアプリケーションのプロモーションを行っていますか?」という質問に回答する必要もあります。「アカウント設定」に移動して、この質問に回答してください。

ユーザーまたはアカウント管理者が、これまで「アカウント情報」で「代理店」または「代理店ではない」として身元確認を行ったことがない場合、フランス企業に代わってアプリケーションのプロモーションを行っているかどうか尋ねる質問に回答する必要があります。この質問に対してすでに「はい」と回答している場合、別のアカウント管理者がこの質問に答える必要があります。アカウント内で管理者の役割を持つユーザー全員がこの質問に回答すると、アプリケーションのプロモーションのステータスが更新されます。