キャンペーンを一時停止または削除する

Apple Search Ads Advancedキャンペーンを一時停止または有効化する方法

  1. 「キャンペーン」ダッシュボードから開始します。
  2. 有効化または一時停止するキャンペーンの横にあるチェックボックスを選択します。
  3. 「アクション」メニューで「アクティベート」または「一時停止」を選択します。

キャンペーンは必要に応じていつでも一時停止または有効化できます。キャンペーンを一時停止しても、数時間は広告が表示される可能性があります。

キャンペーンを削除する方法

  1. 「キャンペーン」ダッシュボードから開始します。
  2. 有効化されている、削除対象のキャンペーンを選択します。
  3. 「アクション」メニューで「削除」を選択します。

有効化されたキャンペーンを削除すると、そのキャンペーンの広告配信は永久に停止されます。削除されたキャンペーンを表示するには、画面右側にある「キャンペーン」ダッシュボードの「ビュー」オプションで「有効」、「削除済み」、「すべて」を切り替えます。

過去のレポートのデータは引き続き利用でき、特定のキャンペーンの広告グループとキーワードに関するデータの表示やダウンロードも可能です。広告グループまたはキーワードを選択し、「アクション」メニューで「データをダウンロード」をクリックするとダウンロードできます。

キャンペーンの削除は取り消すことができないことにご注意ください。一度削除した後は復元または変更できません。

「キャンペーン」ダッシュボード内の「アクション」メニューと「削除」オプション