キーワードを複製する

Apple Search Ads Advancedの検索結果キャンペーンにおけるキーワード複製オプションについて理解する

Apple Search Ads Advancedの検索結果キャンペーンでは、広告グループのキーワードを広告グループ間、または同一キャンペーングループ内の検索結果キャンペーンを実施している複数の広告グループ間で複製できます。各キーワードのマッチタイプがコピーされ、その後、キーワードレベルの最大タップ単価(CPT)入札額をコピーする、広告グループのデフォルトの最大CPT入札額を使用する、カスタマイズした入札額を設定するのいずれかから選択することができます。

キーワードを複製する方法

  1. 広告グループ内の「キーワード」タブに移動します。
  2. 複製するキーワードを個別に選択します。
  3. 「アクション」メニューで「選択したキーワードを複製」または「すべてのキーワード」を選択します。
  4. 複製先の広告グループおよびキャンペーンを選択します。
  5. 既存のキーワードまたは広告グループのデフォルトの最大CPT入札額を使用するか、新しい入札額を設定します。
  6. 「複製」をクリックすると、キーワードがコピーされます。

1つの広告グループに設定できるキーワードは最大5,000件です。複製するキーワードの数が多く、複製先の広告グループがこの上限を超過する場合、キーワードは複製できません。複製するキーワードの数を、エラーメッセージで推奨されている数以下にしてやり直してください。

マッチタイプも同じキーワードが複製先広告グループに存在する場合や、入札額がキャンペーンの予算を超えている場合、それらのキーワードは複製できません。複製プロセスの完了後にはキーワードを複製することはできません。

除外キーワードを複製する方法

キャンペーンの除外キーワードを、キャンペーン間で複製できます。広告グループの除外キーワードを、同一キャンペーン内の別の広告グループ、または別のキャンペーンに複製できます。

除外キーワードを複製するには、次の手順を実行します。

  1. 広告グループ内の「除外キーワード」タブまたはキャンペーン内の「すべてのキーワード」ダッシュボードの「除外キーワード」タブに移動します。
  2. 「アクション」メニューで、「選択された除外キーワード」または「すべてのキャンペーン/広告グループの除外キーワード」をクリックします。
  3. 除外キーワードの複製先のキャンペーンまたは広告グループを選択します。
  4. 「複製」をクリックします。

各広告グループとキャンペーンに設定できる除外キーワードは最大5,000件です。複製する除外キーワードの数が多く、複製先の広告グループまたはキャンペーンがこの上限を超過する場合、複製プロセスは中止されます。

マッチタイプも同じ除外キーワードが複製先のキャンペーンまたは広告グループに存在する場合、それらの除外キーワードは複製されません。

キーワードの複製時に問題が発生した場合

次のような場合、複製が失敗することがあります。

  • 複製先のキャンペーンまたは広告グループが、キーワードまたは除外キーワードの上限を超過してしまう。
  • 複製中に、固有の項目が200件超スキップされた。

次のような場合、広告グループのキーワード、広告グループの除外キーワード、キャンペーンの除外キーワードの複製がスキップされます。

  • 同じキーワードとマッチタイプが、複製先の広告グループにすでに存在する。
  • キーワードの入札額が、新しいキャンペーンの有効な値ではない。キーワードの入札額が複製先キャンペーンの予算を上回っている場合、そのキーワードは複製されません。予算または入札額を調整してやり直してください。
  • テキストとマッチタイプが同じ除外キーワードが、複製先のキャンペーンまたは広告グループにすでに存在する。
  • 名前とサフィックスが同じ広告グループが、複製先キャンペーンにすでに存在する。