Search Adsとプライバシー。

Search Adsは、ユーザーのプライバシーに配慮し、妥当かつ適切な広告だけを常に表示することによって、Appleのプライバシー基準を遵守しています。

安全性と透明性が確保されています。

Search Adsでプロモーションされるのは、App Storeでの掲載が許可され、その後変更されていないコンテンツのみです。広告には、それが広告であることを示すマークが追加され、背景もライトブルーに変更されるため、ユーザーにはその広告が有料で掲載されていることがわかります。

ユーザーデータは非開示です。

個々のユーザーデータが広告主に開示されることはありません。提供されるのは、キャンペーンの実施に関する集計データのみです。

ユーザートラッキングは行いません。

Search Adsでは、検索クエリに基づいたユーザープロファイリングを行いません。また、ヘルスケア、Apple Pay、HomeKitなどその他のAppleアプリケーションのデータが、広告の表示に使われることはありません。

庇護対象層を保護します。

Apple IDが13歳以下で登録されているユーザーや、管理対象Apple IDで登録されているアカウントに広告は表示されません。

Search Adsは、アプリケーションを検索するユーザーに利便性を提供し、デベロッパによる能動的な顧客開拓を可能にするサービスです。検索クエリに対し最も関連性が高い広告を配信するために、Search Adsでは、上位に表示する広告を以下の情報に基づいて決定しています。

App Storeデータ。

このデータには、アプリケーションを定義し分類する目的でデベロッパが提供した情報が含まれます。また、過去の検索語句、App Storeのダウンロード、App内課金に基づく分析情報も含まれます(いずれも個人が特定されることはありません)。

デベロッパデータ。

このデータには、デベロッパがユーザーとの直接交流を通じて独自に収集した情報が含まれます。この情報は、特定のデベロッパ(およびデベロッパが認定した代理人)が、Search Adsを作成し表示する目的のみで利用します。これらの情報が第三者に提供され、利用されることはありません。

アプリケーションの取引データ。

このデータには、ダウンロードしたアプリケーションやApp内課金など、ユーザーのApp Storeにおける取引に関する情報が含まれます。

コンテキスト情報。

この情報には、ユーザーのデバイスの種類、iOSバージョン、時間帯、デバイスの位置情報、検索クエリが含まれます。

広告主は、この情報に基づいて分類されたユーザーセグメントを選択することで、キャンペーンの広告の配信対象を調整できます。ただし、5,000人未満の小規模なユーザーセグメントは設定できません。Search Adsからユーザーの個人データが抽出されることはありません。広告主はキャンペーンの実施に関する集計データだけを入手でき、ユーザーの個人データが広告主に公開されることはありません。


Apple Search Adsは、13歳以下の子供に関するいかなる情報も収集、使用、開示しません。さらにApple Search Adsでは、18歳以下のユーザーを明示的にターゲティングすることを禁止しています。

Appleはデータを第三者に販売しません。

Appleが収集するSearch Adsのあらゆるデータは、Appleプライバシーポリシーの対象となります。Search Adsでは、マップ、Siri、iMessage、iCloudなどその他のAppleサービスの個人データは利用しません。また、デバイスに格納されている個人データを、ヘルスケア、HomeKit、Eメール、連絡先、通話履歴などのサービスや機能を介して利用することもありません。

ユーザーに情報を開示。

Search Ads広告には、それが広告であることを示すマークが追加されます。このマークをタップすると、その広告が配信されるにあたって使われた情報と、App StoreとApple Newsにターゲット広告を配信するために、お客様のアカウントについてAppleが保持する情報を確認できます。

自然光の状態をブックマークできる、フォトグラファーに嬉しい機能を提供。LightRightはあなたの撮影スキルを...

ユーザーの意思を尊重。

ユーザーは、ターゲット広告を受信しないように設定できます。設定すると、アプリケーションの取引データとデベロッパデータが、Search Adsで使用されなくなります。設定するには、「設定」を開き、「プライバシー」>「広告」をタップして、「追跡型広告を制限」のスイッチをオンの位置に切り替えてください。

位置情報ベースの広告を受信しないように設定することもできます。設定すると、位置情報ベースの情報がSearch Adsに送信されなくなります。設定するには、「設定」を開き、「プライバシー」>「位置情報サービス」>「システムサービス」をタップして、「位置情報に基づくApple Ads」のスイッチをオフの位置に切り替えてください。