Rosetta Stoneアプリのアイコン

Rosetta Stone

Rosetta Stoneはリーチを拡大。
ユーザーは新しい言語を学習。

App StoreでのRosetta Stoneの広告
eラーニングにおけるイノベーションの第一人者Rosetta Stoneでは、運営するデジタルプログラムに常に新しい教材を追加しています。その目的は、場所を問わず誰もが気軽に語学を学べる環境を提供すること。この語学学習ブランドでは、モバイル環境で言語を学びたいという意欲的なユーザーを、Apple Search Adsを活用して獲得しており、コンバージョン率90パーセントアップという成果を達成しました。

成果

60% タップからダウンロードのコンバージョン率が60%になりました。
20% 新規顧客の獲得率が20%アップしました。
90% インストールから購入のコンバージョン率が90%アップしました。

課題

市場には語学学習アプリが30種類以上もあり、Rosetta Stoneは競争の激しい成長カテゴリの中で顧客に見つけてもらうという課題に直面していました。同社は、Apple Search Adsを利用することで、App Storeの検索において上位に表示される状態を保つ必要がありました。

語学学習に関心があるユーザーに対してApp Store検索結果の最上位に表示されることは、非常に重要です。

解決策

検索マッチで豊富なキーワードを設定したキャンペーンを作成。

強力なブランドアイデンティティと豊富なキーワードを設定したApple Search Adsキャンペーンの組み合わせが、新たな見込み客の創出と、サブスクリプションユーザーの獲得につながっています。Rosetta Stoneでは、総合的なキーワード/入札戦略の一環として検索マッチを採用し、キャンペーンに効果的なキーワードを新たに発見しています。これらのキーワードは、オーガニック検索ランキングを上昇させるApp Store Optimization(ASO)にも活用されています。 

 

Rosetta Stoneでモバイルマーケティングマネージャーを務めるMatt Hrushka氏は次のように述べています。「語学学習に関心があるユーザーに対してApp Store検索結果の最上位に表示されることは、非常に重要です。Rosetta Stoneはすでに広く認知されているブランドではありますが、Apple Search Adsで可視性を高めることが、コンバージョンの増加と長期的な価値創出につながります。」

複数のキャンペーンで数千のキーワードを使用。

Rosetta Stoneのチームは、競争力のあるキーワードの吟味を続け、複数のキャンペーンを対象に数千のキーワードを設定しました。「私たちは主に特定のキーワードの価値を重視し、見込み客がRosetta Stone、またはより一般的な「ドイツ語」などの語句を検索した場合に、検索ランキングの上位に表示されるようにしました」とHrushka氏は述べています。「Apple Search Adsにより、価値も関連性も高い、今までに知らなかったようなキーワードが見つかりました。」 

 

この戦略は、Rosetta Stoneの新規顧客獲得数のおよそ20パーセントをApple Search Adsが創出するという目覚ましい成果につながりました。Hrushka氏は次のように説明します。「Apple Search Adsから流入するユーザーの場合、ダウンロードから購入に至るコンバージョン率は90パーセントも向上しています。」

企業プロフィール

  • Rosetta Stone
  • カテゴリ:教育
  • 設立:1992年
  • 本社:アーリントン(米国バージニア州)
Varo Bankアプリのアイコン

次へ

顧客は銀行取引を改善。Varoはコンバージョンを促進。

成功事例を読む