Search Ads
サービス規約

本サービス規約は、本サービス規約を締結する事業体または正当な権限を有する代表者(社員、代理人、譲受人、被任命者、コンサルタント、外部業務委託契約者を含む)(以下、個別にまたは総称して「コンテンツプロバイダ」または「お客様」という)とApple Inc.(以下「Apple」という)との間の法的な契約を構成し、Apple Search Ads、ならびにSearch Adsを通じて提供され、本サービス規約で参照される製品およびサービス(以下「Search Ads」という)の使用に適用されるものとします。本サービス規約に同意する場合は、「同意する(Agree)」をクリックしてください。お客様は、提示された本サービス規約をそのまま受諾して遵守しければならないものとします。変更、追加、または削除は認められないものとし、Appleは、その単独の裁量で、本サービス規約の何らかの部分に不遵守があった場合、またはその他あらゆる理由によって、Search Adsへのアクセスを拒否できるものとします。上記を約因として、両当事者は以下のとおり合意します。

1.アクセス。Search Adsには、Appleソフトウェアアプリケーション(App Storeなど)でマテリアルを提供するコンテンツプロバイダに関する1件以上の有効な契約をAppleまたはAppleの関連会社と締結しているコンテンツプロバイダ、またはAppleがその単独の裁量で決定したその他の個人もしくは事業体のみがアクセスできるものとします。

2.システム条件。Search Adsの使用には、互換性のあるハードウェア、インターネットアクセスおよび/またはモバイルアクセス、特定のソフトウェアが必要であり、アップデートまたはアップグレードの取得が適宜必要となる可能性があります(以下「システム条件」という)。システム条件は随時変更される可能性があり、あらゆるシステム条件はコンテンツプロバイダの責任で満たされるものとします。Search Adsの使用にはハードウェア、ソフトウェア、およびインターネットアクセスおよび/またはモバイルアクセスが関係するため、お客様がSearch Adsを使用できるかどうかはこれらの要素のパフォーマンスに影響を受けることがあります。高速インターネットアクセスおよび/またはモバイルアクセスの使用を強く推奨します。

3. その他の契約。Appleとお客様の間のその他のあらゆる有効な契約(以下、総称して「その他の契約」という)は、本サービス規約と別個の契約であるものとします。本サービス契約は、いかなる場合もその他の契約の条件であると見なされることはありません。その逆も同様です。本サービス規約の違反は、その他の契約の違反となることはありません。その逆も同様です。

4. お客様の情報。お客様は、Search Adsへの登録に必要な情報、およびSearch Adsの使用中の他の時点で必要となる可能性がある情報(以下「ユーザーデータ」という)について、正確、最新かつ完全な情報を提供することに同意するものとします。ユーザーデータには、Appleのプライバシーポリシー(https://www.apple.com/jp/privacyで閲覧可能)が適用されます。お客様は、Search Adsおよび本サービス(本サービス規約で定義)を使用する場合、お客様が登録時に提供したEメールアドレス宛にAppleからEメールを送信する必要があることを認め、これに同意するものとします。お客様は本サービス規約によって、Appleに提供済みのすべてのユーザーデータ(App Store申請プロセスで、またはSearch Adsの以前の使用を通じて提供されたものを含むがこれらに限定されない)が正確、最新かつ完全であることを確認するものとします。さらにお客様は、お客様のユーザーデータが正確、最新かつ完全な状態を保つために必要に応じて維持、更新することに同意するものとします。

5.アカウントおよびパスワード。お客様は、Search Adsの登録ユーザーとして、アカウント(以下「アカウント」という)を開設しなければなりません。お客様のアカウントの秘密保持およびセキュリティ維持については、お客様が単独で責任を負うものとします。お客様は、お客様のアカウント情報を他者に開示する、他者によるお客様のアカウント使用を許可する、または他者のアカウントを許可なく使用することはできません。お客様は、お客様のアカウント上で、または当該アカウントを通して発生するすべての活動について、全責任を負うものとします。また、お客様は、お客様のアカウントの不正使用またはあらゆるその他のセキュリティ侵害について、Appleに直ちに通知することに同意するものとします。Appleは、お客様のアカウントの不正使用またはその他の不適切な使用に起因するいかなる損失についても責任を負いません。

6. 広告サービス。

a. 概要。お客様は、本サービス規約を受諾すると、Search Adsを使用して、Appleが広告対象のコンテンツ(以下「広告コンテンツ」という)をAppleソフトウェアアプリケーションおよびAppleデバイス(以下「媒体」という)のユーザーに配信する広告キャンペーン(以下「キャンペーン」という)について、設定、管理、およびAppleへの支払いを行うことができます(以下、総称して「本サービス」という)。

b. ターゲティング。お客様は、お客様が選択する(I)広告クリエイティブ、(II)広告の入稿やターゲットの決定(キーワードなど)、(III)広告コンテンツによって視聴者を誘導する場所(アプリケーションのダウンロード、URL、ランディングページなど)、(IV)関連URLとリダイレクト、およびかかる関連URLとリダイレクトにおける広告対象のサービスや製品(以下、総称して「ターゲティング」という)に基づいて、Appleによって広告コンテンツの表示が承認されたすべての媒体に、お客様が単独で責任を負う広告コンテンツが配信される可能性があること、ならびにお客様がすべてのターゲティング配信を承認および承諾することを理解し、これに同意するものとします。Appleおよびその関連会社は、お客様によるターゲティングの選択とジェネレーションを支援する特定の本サービスをオプションで提供する可能性があります。お客様は、このようなオプションのターゲティング機能の使用を承認する必要はなく、適用可能な場合は、当該機能を使用するかどうか選択できます。ただし、当該機能を使用する場合は、ターゲティングについてお客様が単独で責任を負うものとします。ターゲティングサービスは、Appleの単独の裁量で提供されるもので、Appleの単独の裁量で変更、中断または終了する可能性があります。

c. ベータ版、広告テスト、プロモーション。お客様は、Appleが「ベータ版」、「広告テスト」などのプロモーションプログラム機能に関与する可能性があることを認めるものとします。お客様は、かかるプログラム機能もしくはその条件に関する情報、または非公開機能の存在を開示することはできないものとします。

d. 広告主データ。Search Adsの機能の中には、ターゲティングを使用するために、お客様の顧客、製品、およびサービスに関する情報(以下「広告主データ」という)をAppleに提供できるものがあります。Search Adsは、お客様のターゲティングリクエストを実行する目的に限り、お客様の広告主データを使用できます。お客様は、お客様の広告主データのセキュリティと秘密保持について単独で責任を負うこと(ただし、本サービス規約の「Appleによる保証」が適用される)、許可された合法的な目的に限り、本サービスを通じて広告主データを使用すること、およびキャンペーンに関連して広告主データを使用する予定がなくなった場合は当該データを削除することを理解し、これに同意するものとします。

e. 広告コンテンツの拒否権。Appleは、あらゆる合理的根拠(広告コンテンツの配置によってAppleに刑事上もしくは民事上の責任が生じる可能性がある、またはAppleの業務上の利益に反するというAppleによる合理的な確信を含む)に基づき、いつでもあらゆる広告コンテンツ、キャンペーン、またはターゲティングを拒否またはキャンセルする権利を留保します。また、お客様は、コンテンツプロバイダ、コンテンツプロバイダが所有する素材、または広告主の製品および/またはサービスの一部が、Search Adsでのキャンペーン設定を通したプロモーションの対象とはならない可能性があることを理解し、これに同意するものとします。Appleが広告コンテンツを拒否しなかった場合でも、本サービス規約に基づくお客様の責任と義務が免除、軽減、制限される、あるいはその他の影響を受けることは一切ありません。

f. 広告コンテンツの限定ライセンス。お客様は本サービス規約によって、本サービスの提供を目的として本サービス規約で明示的に認められているとおりに広告コンテンツ(その中に含まれる、またはそこからアクセスできるテキスト、オーディオ、ビデオ、画像、制作物、デジタルファイル、ウェブページ、商標、ブランドの特長、またはその他すべての知的財産などのあらゆるコンテンツが含まれると見なされる)を保存、使用、複製、および表示する、非独占的かつ無償の全世界的な全額支払い済みのライセンスをAppleに許諾するものとします。

g. コンテンツプロバイダによる保証。お客様は以下を表明および保証するものとします。(I)本サービス規約を締結し、本サービス規約に基づくお客様の義務を履行する完全な権限を有していること。お客様は、Appleからの要求があり次第、Appleが満足するように当該権限および/または承認があることを実証すること。これを実証できない場合、本サービス規約の重大な違反と見なされることをお客様は理解して認めること。(II)お客様が、本サービス規約に規定されている、Appleによる広告コンテンツのあらゆる使用を許可するために必要な権利を有していること。(III)広告主データを使用するため、および本サービスの一環としてのAppleによる広告主データのあらゆる使用を許可するために必要なすべての権利、許可、および同意をお客様が有しており、本サービス規約に関連してお客様が第三者を代理して広告を掲載する場合は、お客様が当該第三者を本サービス規約に拘束していること。(IV)広告主データの収集および使用に関連して、適用されるすべての法律、規制、および適用されるガイドラインを遵守していること。(V)広告主データを使用するために必要な権利、許可、または同意が一部でもなくなった場合、当該範囲に含まれるあらゆる広告主データを削除すること。(VI)自動的、不正、その他無効なクリック、インプレッション、その他のアクションを発生させず、いかなる当事者にも発生させることを承認しないこと。(VII)プログラムのいかなるセキュリティ対策も故意に侵害または回避しないこと。(VIII)いずれの広告コンテンツも以下の状態でないこと。(A)第三者の著作権、特許権、商標権、企業秘密、またはその他の知的財産権もしくは知的所有権を侵害している。(B)法律、制定法、条例、または規制(輸出管理に適用される法律および規制を含むがこれらに限定されない)に違反している。(C)中傷的、または同業者の名誉を毀損している、(D)ポルノまたはわいせつである。(E)マルウェア、スパイウェア、ウイルス、トロイの木馬、ワーム、時限爆弾、ランサムウェア、またはその他同様の有害なプログラミングルーチンが含まれている。

h. Appleによる保証。Appleは、本サービス規約を締結し、かつ本サービス規約に基づくAppleの義務を履行する完全な権限をAppleが有していることと、本サービスがプロフェッショナルとしてふさわしい方法で提供されることを表明および保証するものとします。上記保証の違反に対するお客様への唯一の救済は、本サービス規約の第8条(f)項に規定されています。

i. 本サービスに対する支払い。

(I)本サービスの対価として、お客様は、Search Adsに規定されている購入したキャンペーンの料金(Appleがお客様にオファーした割引またはプロモーションの適用後の金額)、および本サービスもしくはお客様のアカウントによって、またはそれらに関連して発生する場合がある追加金額(適用される場合は税金や遅延損害金を含む)をAppleに支払うこと、ならびにAppleがお客様指定の支払い方法に対して請求できることに同意するものとします。すべての料金を期限までに支払うこと、およびすべての料金について有効な支払い方法をAppleに提供することは、お客様の責任とします。お客様は、本サービスの一部でも実際に提供された後であればいつでも、Appleがお客様指定の支払い方法に対して請求できることに同意するものとします。ただし、Appleが、お客様にクレジットを提供することを選択した場合、該当する請求期間中の実際の提供に基づいて、支払いを請求日から45日以内に行うものとする請求書をお客様に送付することを条件とします。支払いが遅延した場合、月利1%の利子が課せられるものとします。ただし、法律で認められる最高利率の方が低い場合はその利率とします。本サービスに関連するすべての支払いおよび報告は、Search Adsプラットフォーム内でお客様が選択した通貨で表示されます。

(II)お客様が本サービスを使用するには、契約締結および/または取引を電子的に行うことができる必要があります。お客様は、電子的に送信することにより、当該契約および取引に拘束され、そのための支払いを行うことに同意しており、そうする意思があると見なされること、また、かかる契約締結および取引を行う権限を有していると見なされることを認めます。電子的送信に拘束される契約および意思は、お客様がSearch Adsで行うあらゆる取引に関するすべての記録に適用されるものとします。Appleは、お客様のアカウントまたはその他の契約で別途禁止されていない場合はその他の任意のAppleアカウントを閉鎖する権利、およびSearch Adsで支払い方法が不正に取得または使用されている場合は代替の支払い方法を要求する権利を留保します。お客様の電子記録へのアクセスおよびその保持のために、特定のハードウェアとソフトウェアが必要となる可能性があり、これについては、お客様が単独で責任を負うものとします。

(III)お客様は、政府機関により課される、適用されるすべての税金または賦課金を支払う責任を負います。かかる税金または賦課金は、Appleによる本サービスの履行に関連する源泉徴収税、売上税、使用税、物品税、およびサービス税(以下「GST」という)ならびに付加価値税を含みますがこれらに限定されません(ただし本サービスの履行によるAppleの純利益に基づく税金を除く)。Appleは、その裁量で、適用されるすべての税金または賦課金についてお客様に請求することができ、お客様は、かかる税金または賦課金をすべて支払うことに同意するものとします。お客様は、Appleに対するいかなる支払いも源泉徴収税または同様の税金によって減額されないことに同意するものとします。

お客様がオーストラリアでGSTに登録している場合、または登録するよう求められている場合、1999年新税制(物品サービス税)法の第83条に基づき本サービスに対して支払うべきGSTをすべて支払うことに同意するものとします。さらに、お客様は、Appleに対するいかなる支払いも源泉徴収税または同様の税金によって減額されないことに同意するものとします。

お客様がニュージーランドの居住者であると見なされているか、またはニュージーランドの法域内で事業を運営しており、ニュージーランドでGSTに登録するよう求められている場合は、本サービス規約によって、ニュージーランドで1985年物品サービス税法に基づきGSTに登録していることを表明するものとします。お客様がニュージーランドでGSTに登録している場合、または登録するよう求められている場合、本サービス規約の本サービスに対して支払うべきGSTをすべて支払うことに同意するものとします。お客様は、Appleがニュージーランドにおけるお客様のGSTへの登録を確認するために必要な情報(お客様のGST登録番号またはお客様のニュージーランドビジネスナンバーを含むがこれらに限定されない)の提供をいつでも要求できること、およびその際にかかる提供に同意することを認め、これに同意するものとします。さらに、お客様は、Appleに対するいかなる支払いも源泉徴収税または同様の税金によって減額されないことに同意するものとします。

お客様の主たる事業所または本社が日本に所在している場合、お客様は、本サービスに対して支払うべき日本の消費税についてリバースチャージ方式を採用するものとします。Appleは、その裁量で、適用されるすべての税金または賦課金についてお客様に請求することができ、お客様は、かかる税金または賦課金をすべて支払うことに同意するものとします。ただし、かかる税金または賦課金には、1999年新税制(物品サービス税)法の第83条に基づいてリバースチャージ方式が適用されるGST、およびお客様の主たる事業所または本社が日本に所在している場合にお客様がリバースチャージ方式を採用する日本の消費税は含まれません。さらに、お客様は、Appleに対するいかなる支払いも源泉徴収税または同様の税金によって減額されないことに同意するものとします。

(IV)お客様は、請求書をEメールにて受領することと、請求書に関する異議申立てについて、請求書の受領日から30日以内(以下「請求書異議申立期間」という)にEメールにてAppleに通知することに同意するものとします。請求書に関する異議申立てについては、異議申立ての詳しい理由を記載したEメールをSearchAds-Billing-Inquiries@group.apple.com宛に送信するものとします。法律で認められる最大限の範囲において、本サービスおよび料金に関するあらゆる請求は、請求書異議申立期間内に請求または主張しなかった場合、放棄したと見なされるものとします。疑義を避けるため、お客様は、請求書異議申立期間内に請求書に関する異議申立てを行わなかった場合、請求書の全額を「そのまま」支払うべきであると見なされることを認めるものとします。お客様は、お客様を代理して請求書を処理する第三者と契約する場合、Appleに対する支払いを期限までに円滑に行うために必要な情報および承認を当該第三者に提供するよう商業上合理的な努力を払うものとします。さらに、お客様は、期限までに支払いを行う義務、および/または請求書に関する異議申立てについて適時にAppleに通知する義務が、当該第三者の行為を原因として軽減または免除されることがないことに同意するものとします。

(V)法律で認められる最大限の範囲において、本サービスおよび料金に関するあらゆる請求は、かかる本サービスまたは料金に関連するキャンペーンの完了後60日内に請求または主張しなかった場合、放棄したと見なされるものとします。

(VI)お客様は、料金がキャンペーンに関連する本報告指標(本サービス規約で定義)のみに基づくことを認め、これに同意するものとします。法律で認められる最大限の範囲において、返金(該当する場合)はAppleの単独の裁量で、本サービス規約の第8条(f)項のみに従うものとします。

(VII)Appleは、Appleの選択により、お客様にクレジットを提供することを選択できます。お客様は、クレジットオプションを使用するには、本サービス規約に基づくクレジットの対象と特定できるように、クレジット申請書に記入して送付する必要があります。Appleはいつでも、クレジットの延長、変更、または取り消しを行うことができます。Appleは、クレジット限度額または予算オーダーを超える広告コンテンツを配信する義務を負いません。

(VIII)請求書は、歴月請求サイクル中の実際の配信に基づいて発行され、請求書の数はキャンペーンごとに変動する可能性があります。疑義を避けるため、Appleは、本サービス規約が適用されるあらゆる本サービスの提供におけるAppleのパフォーマンスを拘束する唯一の評価基準として、Appleの成果指標を使用して請求書を作成します。

(IX)お客様は、期限までに支払いを行わなかった場合、またはその他本サービス規約もしくは本サービス規約に規定されている保証に違反した場合、Appleが当該金額を回収する際にかかったすべての費用(弁護士費用および経費を含む)に責任を負うものとします。Appleは、お客様が期限までに本契約に基づく支払いを行わなかった場合、またはその他本サービス規約もしくは本サービス規約に規定されている保証に違反した場合に、本サービス規約に基づくAppleの義務の履行を中断する権利、および/またはSearch Adsへのお客様によるアクセスを制限する権利を留保します。中断または制限は、Appleからの通知をもって直ちに有効となります。

(X)お客様は、Appleが、クレジットの確認、Appleへの支払いの受領、およびお客様の口座への支払いのみを目的として、支払い処理業者や信用調査機関などのAppleを代理して業務を行う会社と、お客様がAppleに提供する支払い方法に関する情報を共有する可能性があることを認め、これに同意するものとします。お客様は、Appleが、本サービス規約のいかなる部分であれ、その遵守を強制および/または検証する上で合理的に必要または妥当であると確信している場合、お客様に対して法的責任を負うことなく、法執行機関、政府機関、および/または第三者に支払い方法に関するあらゆる情報を開示する権利(お客様によるSearch Adsの使用に関して、および/またはお客様によるSearch Adsの使用が違法である、および/もしくは第三者の権利を侵害しているとの当該第三者の請求に関して、その法的手続きに協力する権利を含むがこれらに限定されない)を有していることに同意するものとします。

j. マーケティングの許可。お客様は、Search Adsにより提供される本サービスに関して、Appleがお客様に対しマーケティングコミュニケーションを送付できることに同意するものとします。Appleは、広告コンテンツに含まれるすべての商標およびロゴを含め、広告コンテンツを、販売促進を目的としてAppleのマーケティングマテリアルで使用する許可を要求することができるものとします。お客様は、かかる許可を不当に拒否しないことに同意するものとします。本サービス規約、広告コンテンツ、またはお客様のAppleとの関係に言及または関連するあらゆるプレスリリースまたは発表は、書面にてAppleの承認を受けなければならないものとします。

k. Appleマーク。お客様は、Appleから事前の書面による同意を最初に得ることなく、いかなる目的でも、Appleの商標、サービスマーク、商号、ロゴ、その他の業務上または製品の名称を使用しないものとします。商標に関連するその他すべての権利(制定法上の権利を含む)は明示的に除外されます。

l. 報告指標。お客様は、Appleから提供される報告指標(以下「本報告指標」という)が本サービスの提供におけるAppleのパフォーマンスを拘束する確定的な評価基準であること、および本サービスに関連して第三者の報告指標またはその他の報告指標が拘束力を有さないことを認めるものとします。Appleは、本サービスに関連するインプレッション、コンバージョン、タップを含むがこれらに限定されないあらゆる本報告指標について、一切保証を行いません。

m. データの使用。Appleは、本サービスに関連して、広告コンバージョンデータおよびあらゆるユーザー関連アクティビティを収集および使用する権利を有します。このデータは、本サービスのトラッキング、報告、および強化に使用されます。AppleがSearch Adsおよび本サービスに関連して収集したすべてのデータは、一般公開されているAppleのプライバシーポリシー(https://www.apple.com/jp/privacyに掲載)に従って処理および使用されます。お客様は、本サービスに関連していかなる個々のユーザーについてもトラッキングを行わないことに同意するものとします。

n. 仕様、コンテンツガイドライン、およびポリシーガイドラインの遵守。お客様は、本サービスに関連して広告コンテンツが適切に表示されるように、Appleから提供される仕様を遵守することに同意するものとします。かかる仕様には、技術仕様、ポリシーガイドライン、およびコンテンツガイドライン(いずれもAppleにより随時修正される可能性がある)が含まれますがこれらに限定されません。お客様は、お客様が本サービスに関連して送信または別途使用する広告コンテンツのコンテンツ、フォーマット、機能が適切であり、当該広告コンテンツが最新の状態に保持されていることに単独で責任を負うものとします。お客様は、お客様によるApp Storeへのサブミッションの変更(価格、説明など)が広告コンテンツに影響する場合があること、およびApp Storeでの当該変更がSearch Adsに反映されるまで最大16時間かかる場合があることを認めるものとします。お客様は、お客様の広告コンテンツの開発および認定に関連して発生するすべての費用および経費に責任を負うものとします。

o. 両当事者の関係。本サービス規約によって、お客様とAppleの間には独立した外部業務委託契約者としての関係が形成されます。本サービス規約によって雇用関係、パートナーシップ、またはジョイントベンチャーが形成されることはなく、本サービス規約に規定されている場合を除き、Appleとお客様のいずれも他方の代理人として振る舞ってはならないものとします。

p. 秘密保持。お客様は、本サービス規約の条件、お客様のAppleとの取引関係の性質および事実、Appleによる本サービスの提供およびその使用の成果、ならびにこれらに関するあらゆる話し合いの内容は、秘密情報と見なされる(以下「本秘密情報」という)ことに同意するものとします。また、本サービス規約に規定されている本サービスのみに関するやりとりの過程で、一方の当事者(以下「開示者」という)が他方当事者(以下「受領者」という)に開示した非公開情報は、本秘密情報と見なされるものとします。かかる情報には、Search Ads、媒体、および本サービスに関連して使用されるコード、ツール、およびテクノロジーを含むAppleの知的財産(以下「Apple IP」という)、本報告指標、非公開の製品計画、マーケティング計画が含まれますがこれらに限定されず、当該情報が書面にて「秘密」と明示的に指定されているかどうか、または口頭もしくは視覚的に開示された場合に、分別のある人がその情報を秘密であると理解するかどうかは関係ありません。上記にかかわらず、本秘密情報には、次の情報は含まれないものとします。(I)受領者側の過失または違反によらず一般的に公衆が使用可能であるか今後使用可能になる情報。(II)開示者が受領者に開示する前に、受領者が合法的に取得していたことを証明できる情報。(III)受領者が本秘密情報に依拠することなく独自に開発した情報。(IV)受領者に移転または開示する権利を制限なく有する第三者から受領者が合法的に取得した情報。また、本秘密情報には、Search Adsに含まれ、その使用または開示に関して秘密保持義務を課さないライセンス条項が付属する無料かつオープンソースのソフトウェア(以下「FOSS」という)は含まれないものとします。本サービス規約のいかなる条項も、いずれかの当事者に本秘密情報を開示する義務を負わせるものではありません。

q. 秘密情報に関する義務。受領者は、同様の重要性を有する自身の秘密情報や専有情報を保護するために自らが払う注意と同等以上の(ただし、妥当な注意の程度を下回らない)注意をもって開示者の本秘密情報を保護することに同意するものとします。受領者は、本サービス規約に基づく自身の義務を果たすことのみを目的として開示者の本秘密情報を使用し、いかなる場合も自身または第三者の利益のためには使用しないことに同意するものとします。受領者は、かかる目的を達成するために知る必要があり、かつ本秘密情報の不正な開示や使用を禁じる本サービス規約の拘束を受けているその社員とコンサルタントを除き、いかなる他者にも本秘密情報を開示、公開、または流布しないものとします。受領者は、その社員やコンサルタントによる本項の条件への一切の違反に対して責任を負うものとします。受領者は、法律上必要とされる範囲内で本秘密情報を開示することができますが、この場合受領者は、かかる開示が必要とされる旨をかかる開示に先立って開示者に通知する合理的な努力を払い、さらに本秘密情報が保護的取り扱いを受けるよう合理的措置を講ずるものとします。

r. 所有権。コンテンツプロバイダは、お客様が提出するすべての広告コンテンツにおける、すべての知的財産権を含むあらゆる権利、権原、および権益を保持するものとします。ただし、広告コンテンツにApple秘密情報またはApple IPが組み込まれていないことを条件とします。Appleは、Apple IPにおけるあらゆる権利、権原、および権益を保持するものとします。

s. 個人データのプライバシーとセキュリティ。

(I)お客様は、広告コンテンツ内で個人を特定できる情報(以下「個人データ」という)を収集できますが、以下をすべて満たす場合に限るものとします。(A)お客様が代理として個人データを収集する事業体(以下「責任当事者」という)についてユーザーに通知している、(B)お客様が、個人データの収集前に、かかる個人データの収集、使用、開示、転送、および処理についてユーザーの同意を得ている、(C)お客様が責任当事者を本サービス規約に拘束している、(D)責任当事者が合法的なプライバシーポリシーを一般公開して維持している、ならびに(E)かかるプライバシーポリシーに広告コンテンツ内の個人データの収集場所からアクセスできる。個人データは、責任当事者の財産であり、本秘密情報と見なされるものとします。

(II)責任当事者は、合理的な運用基準およびセキュリティ手順を保持するものとし、さらに、商業上合理的な努力を払って個人データを保護して、個人データが(A)損失、(B)不正なアクセス、使用、変更、または開示、および(C)その他の悪用から保護されていることを確保するものとします。責任当事者は常に、適用されるすべての法律、規制、国際協定、および国際条約を遵守するものとします。これには、個人データの収集、使用、および/または送信に対して適用されるプライバシーおよびデータ収集に関するあらゆる法律および規制が含まれますがこれらに限定されません。責任当事者がプライバシーポリシーの公開を継続していない場合、自身のプライバシーポリシーを遵守していない場合、またはその他本条項に違反している場合、Appleはそれらを根拠としてキャンペーンを直ちにキャンセルできるものとします。責任当事者は、Apple、データ保護に関する監督官庁、または同様の規制当局により、本サービス規約に基づく個人データの収集、保持、使用、処理、または転送に関連する調査が行われる際に、合理的な協力および支援をAppleに提供するものとします。責任当事者が本条項の記載の義務を遵守できない場合、お客様または責任当事者はその旨を速やかにAppleに通知するものとし、Appleは、責任当事者への個人データの転送を中止するか、責任当事者に対して個人データの処理を停止するよう要求することができるものとします。

7.知的財産。

a. 所有権の確認。お客様は、Search AdsにはAppleおよび/またはそのライセンサーが所有する専有情報およびマテリアルが含まれており、適用される知的財産法およびその他の法律によって保護されていること、ならびに本サービス規約を遵守してSearch Adsを使用する以外のいかなる方法でも、かかる専有情報またはマテリアルを使用しないことに同意するものとします。本サービス規約に明示的に規定されている場合およびお客様によるかかる行為をAppleが制限することが適用される法律によって禁止されている範囲を除き、Search Adsのいかなる部分も形式および手段を問わず複製することはできないものとします。

b. 著作権。Search Adsに関するすべての著作権は、Appleおよび/またはそのライセンサーが所有しています。

c. 商標。Search Adsに関連して使用される、Apple、Appleのロゴ、App Store、iTunes、Search Ads、ならびにその他のAppleの商標、サービスマーク、グラフィックス、およびロゴは、米国もしくはその他の国、またはその両方におけるApple Inc.の商標または登録商標です。前記商標のいずれについても、かかる商標のいかなる使用についても、権利またはライセンスがお客様に付与されることはありません。

8.保証の否認、責任の制限。

a. お客様は、お客様の法域の法律に基づいて、除外できない権利または救済を有する可能性があります。本サービス規約のいかなる条項も、法律によって制限、変更、または除外できない責任を制限、変更、または除外することを意図したものではなく、当該効果を有するものでもありません。かかる責任には、過失、詐欺的な不当表示、意図的な不正行為、公の秩序に関する各種規則の重大な過失または違反に起因する人身傷害または死亡についての責任が含まれますがこれらに限定されません。本サービス規約におけるAppleの責任の制限または除外はすべて、かかる制限が法律で認められている最大限の範囲にのみ適用されます。

b. Appleは、お客様がSearch Adsを中断またはエラーなく使用できることを保証、表明、または確約しません。お客様は、Appleが随時、お客様に通知することなく、いつでもSearch Ads(またはSearch Ads内の特定の製品もしくはサービス)を無期限に削除するか、Search Ads全体の提供を終了することができることに同意するものとします。

c. お客様は、Search Adsの使用または使用不能についてお客様が単独で危険を負担することに明示的に同意するものとします。Search Ads、ならびにSearch Adsを通じてお客様に提供されるすべての製品およびサービスは、お客様の使用に対して「現状のまま」および「使用可能な限りで」提供され、商品性、特定目的への適合性、権原および権利非侵害のあらゆる黙示の保証を含め、明示と黙示とを問わず、いかなる保証もない状態で提供されます。お客様は、本サービスの価格がオークションモデルに基づいており、Appleが使用する専有のアルゴリズムを含みますがこれに限定されないさまざまな要因に基づいて変動する場合があることを理解し、これに同意するものとします。

d. 法律で認められる最大限の範囲において、Apple、その取締役、役員、社員、関連会社、代理人、外部業務委託契約者、またはライセンサーは、お客様によるSearch Adsの使用に起因する直接損害、間接損害、付随的損害、懲罰的損害、特別損害、もしくは結果的損害について、またはお客様によるSearch Adsの使用に何らかの形で関連するその他のあらゆる請求について、(契約の原則、保証、過失またはその他の不法行為、制定法上の義務違反、損害填補の原則、限定的救済の本質的目的の達成不能などに基づくかどうかを問わず)その可能性について知らされていた場合でも、一切責任を負わないものとします。かかる損害には、製品もしくはサービスのエラーもしくは遺漏、またはSearch Adsを通じて投稿、送信、もしくはその他提供される製品もしくはサービスを使用した結果として生じるあらゆる種類の損失もしくは損害が含まれますがこれらに限定されません。

e. Appleは、Search Adsでネットワーク障害、消失、破損、攻撃、ウイルス、干渉、ハッキング、またはその他のセキュリティ侵入が発生しないことを表明も保証もせず、これらに関する一切の責任を否認します。

f. Appleが何らかの点でお客様のキャンペーンを配信できない場合、お客様に対するAppleの唯一の責任およびお客様の唯一の救済は、契約した指標が達成されるまでのキャンペーンの延長とします。上記にかかわらず、Appleは、いかなるオークションベースの広告も配信されることを保証できません。

9.免責。お客様は、Search Adsを使用することで、法律で認められる最大限の範囲において、お客様が本サービス規約、本サービス規約でお客様が行った表明もしくは保証に違反したこと、またはその他Search Adsを不適切、不正、もしくは違法に使用したことに起因するあらゆる請求について、Apple、その取締役、役員、社員、関連会社、代理人、外部業務委託契約者、およびライセンサーを補償し、害が及ばないように保護することに同意するものとします。かかる請求には、媒体上にもしくは媒体を通じて表示される、または媒体に配信される広告コンテンツまたは広告主データについて、(I)第三者の特許、著作権、商標、企業秘密、マスクワーク、もしくはその他の知的財産権や所有権の不正使用、侵害、違反がある、(II)中傷、秘密保持違反、もしくは他者のプライバシー違反がある、(III)虚偽的、詐欺的、もしくは不正な広告もしくは営業慣行の一部となっている、または(IV)連邦、州、もしくは現地の適用される法律もしくは規制を遵守していないとのあらゆる申し立てが含まれますがこれらに限定されません。

10.通知。Appleは、Search Adsに関する通知を、お客様のアカウントの連絡先情報に登録されているEメールアドレス宛にEメールメッセージを送信することにより、お客様のアカウントの連絡先情報に登録されている連絡先住所宛に郵便を送付することにより、またはSearch Adsプラットフォームに投稿することにより、行うことができるものとします。通知は、直ちに有効となるものとします。本サービス規約に関するAppleへの通知はすべて、次の時点をもって送達されたと見なされるものとします。(a)手交したとき、(b)配達証明書付きの民間の翌日配達便で送付してから3営業日後、および(c)郵便料金前払いの書留郵便または配達証明郵便で送付してから5営業日後。送付先は、次のAppleの住所とします:Advertising Platforms, Apple Inc., 1 Infinite Loop, Mail Stop 319-5MP, Cupertino, CA 95014, Attention Advertising Platforms Legal Counsel。該当する場合は、お客様のSearch Ads主要連絡先にもかかる通知のコピーを提供するものとします。

11.本サービス規約の変更または修正。Appleは、上記第10条に従ってお客様に通知することによって、その裁量で本サービス規約を変更または修正する権利を留保します。かかる変更または修正は、通知され、かつ本サービス規約に組み込まれた時点で直ちに有効となります。お客様がSearch Adsを引き続き使用した場合、これを受諾したと見なされるものとします。

12.停止。お客様が本サービス規約のいずれかの規定を遵守していない場合、またはAppleがその疑いがあると判断した場合、Appleはその単独の裁量で、お客様に通知することなく、(I)本サービス規約および/またはお客様のアカウントの解除(お客様は、解除日以前にお客様のアカウントにおいて支払い義務の生じた全額について引き続き責任を負う)、(II)ソフトウェアのライセンスの解除、および/または(III)本サービス(もしくはその一部)へのアクセスの拒否を行うことができるものとします。

Appleは、お客様への事前通知の有無を問わず、Search Ads(またはその一部の機能)をいつでも変更、中断、または停止する権利を留保し、かかる権利を行使しても、お客様またはいかなる第三者に対しても責任を負わないものとします。

13.準拠法。お客様は、本サービス規約およびお客様によるSearch Adsの使用には、カリフォルニア州法が適用される(ただし法の抵触に関する規定を除く)こと、ならびにお客様によるSearch Adsの使用に何らかの形で関連するあらゆる手続きの排他的管轄がカリフォルニア州北部地区にあることに明示的に同意するものとします。お客様は、本サービス規約により、上記の法の選択、対人管轄、または裁判地に対する異議申立ての権利を放棄するものとします。

14.本サービス規約は、お客様とAppleの間の完全なる契約を構成するものであり、お客様によるSearch Adsの使用に適用され、お客様とAppleの間の事前のあらゆる契約に優先するものとします。お客様は、法律の運用または合併を含むがこれらに限定されない方法で、Appleから事前の書面による承認を得ることなく本サービス規約を譲渡することはできず、かかる事前の書面による承認なく本サービス規約を譲渡しようとしても無効となるものとします。本サービス規約のいずれかの部分が無効であるまたは履行不能であるとの判決が下された場合、かかる部分は、適用される法律に適応する形で、両当事者の当初の意図を最大限に反映するよう解釈されるものとし、残りの部分は引き続き完全な法的拘束力を有するものとします。Appleが本サービス規約の権利または規定を行使しない場合でも、当該規定または本サービス規約の他の規定の放棄とは見なされないものとします。Appleは、自身の制御が及ばない事由に起因する義務の不履行について責任を負わないものとします。