Apple広告ポリシー

これらのポリシーには、Appleの広告サービスの広告コンテンツに関する許可事項と禁止事項が規定されています。

アプリケーションの広告を配信する際は、App Storeのすべてのポリシーとガイドラインに加えて、広告に関連する以下のすべてのポリシーも遵守する必要があります。これらのポリシーのいずれかに違反した場合、アプリケーションのApple広告サービスへの参加資格は取り消されます。広告の却下、一時停止、遅延が発生しないようにするため、Appleのポリシーを注意深く確認し、常に最新の内容を遵守するようにしてください。

最終更新日:2021年6月22日

広告主様の責任

広告主様は以下の責任を負います。

Apple広告サービス規約を遵守していること。

対象のアプリケーションがApp Storeガイドラインをすべて遵守していること。

App Storeに提出し広告の生成に使用するコンテンツ、およびAppleの広告サービスの使用を含む広告コンテンツが、広告を配信する各国または各地域の法律や規制を含む、適用されるすべての法律および規制を遵守していること。

広告コンテンツおよびAppleの広告サービスの使用が、知的財産権、肖像権、またはあらゆる当事者のマスクワークを侵害していないこと。その他の当事者の知的財産、ロゴ、グラフィック、アートワーク、オーディオ、映像、著名人、人物が含まれている、またはそれらを使用している場合は、適切な使用許諾が取得されていること。

広告コンテンツの内容の正当性が適切に実証されていること。

広告コンテンツが誤解を招く可能性がないこと。

次のようなケースで、広告コンテンツがユーザーに個人情報を提供するよう誘導していないこと。(1)十分な説明に基づくユーザーの同意が得られる仕組みがない、説明の内容が誤解を招く、または内容に虚偽がある、あるいは(2)個人情報の提供先の当事者に、収集した個人情報を転売、販売、交換、その他不正に利用する意図がある。

App Storeで表示されるアプリケーションのタイトル、説明、画像、プレビューに、アプリケーションの目的と主なユーザー操作が正確に反映されていること。

Appleの名称、製品、ロゴ、その他のブランド属性を事前の承認なく使用していないこと。

広告に必要なすべてのライセンスおよび許可を取得していること。そして、要求または依頼された場合は、それらをAppleに提供すること。

禁止コンテンツ

Appleは、以下に示すような広告コンテンツを禁止しています。

人種、性別、信条、国籍、障がい、信仰する宗教、年齢、言語、性的指向、性自認、経済状態にかかわらず、個人または集団に対する憎悪、暴力、ハラスメント、人種差別を助長するような広告コンテンツ。

中傷的、侮辱的、または名誉毀損を生じかねない広告コンテンツ。

不快な言葉遣いや表現を含む、軽蔑的または蔑視的な広告コンテンツ。

ポルノ、カーマスートラ、アダルトコンテンツなど、成人向けのテーマやグラフィックコンテンツを宣伝する広告コンテンツ、または性的なハウツーコンテンツやその他成人向けゲームを宣伝する広告コンテンツ。

あらゆるタバコ製品、違法薬物、麻薬、兵器、弾薬、爆発物、または花火の販売または配布、使用、過度のアルコール摂取、あるいは未成年者によるアルコールの使用を直接的または間接的に促進あるいは宣伝する広告コンテンツ。

攻撃的または性描写的と見なされる広告コンテンツ、または特定の個人、企業、団体に対する攻撃、嫌がらせ、脅迫が含まれる広告コンテンツ。

学位、認定資格などの虚偽の文書や資料を宣伝する広告コンテンツ。

正当な理由によらないダウンロードを誘導する広告コンテンツ、または、レビュー、フィードバック、タップ、ダウンロードの不正な操作、フィルタリング、捏造を奨励する広告コンテンツ。

広告コンテンツには誠実さと透明性が求められます。また、広告主様が提供する製品やサービスが正確に描写されている必要があります。以下に示すような、不正、虚偽、欺瞞がある広告文、または誤解を生じさせるようなタイトル、文言、イラストレーションを含むメッセージは許可されません。

  • 一攫千金の方法や「自由貨幣」など、金もうけの機会や提案
  • 「〜を無料でゲットできる1人にあなたが選ばれました」といった、無料のキャンペーンや懸賞
  • 何らかの支払い、管理費、運送費、またはその他の手数料などの費用が必要になるため実質的には無料にならない「無料アイテム」
提供される内容の説明は、ユーザーにとって明確でなければならず、提供される内容の本質に誤解を生じさせるものであってはなりません(価格やあらゆる評価に関する文言も、常に正確である必要があります)。
広告コンテンツが配信される各国または各地域の法律や規制を含む、適用される法律および規制を遵守していない広告コンテンツ。
広告コンテンツが配信される各国または各地域の法律や規制を含む、法律で義務付けられている必要なライセンス、許可、またはその他の認可を取得していない広告コンテンツ。
パスワードの不正入手、マルチ商法、スピード違反の法律を回避する製品など、法的な根拠に疑義が生じかねない製品やサービスを宣伝する広告コンテンツ、または米国の禁輸措置や貿易制裁の対象国を宣伝する広告コンテンツ。

以上に加えて、以下のような広告コンテンツは中国本土では配信できない場合があります。

ギャンブルに関連する製品またはサービスを宣伝する広告コンテンツ。
バーチャルスロットマシンやその他の擬似カジノギャンブルを宣伝する広告コンテンツ。
IPアドレスまたはユーザーの位置情報のマスキングを目的とした製品またはサービスを宣伝する広告コンテンツ。
医薬品や医療機器を宣伝する広告コンテンツ。
債権回収サービスを宣伝する広告コンテンツ。
葬儀または埋葬サービスを宣伝する広告コンテンツ。
農薬の販売を宣伝する広告コンテンツ。
国際結婚斡旋サービスを宣伝する広告コンテンツ。
未承認の政府証明書またはその他の文書(IDカード、ファイル、許可証、領収書など)の販売または使用を宣伝する広告コンテンツ。
主に簡体字中国語で表示されない広告コンテンツ。

制限コンテンツ

広告主様は、広告を配信する国や地域で、広告コンテンツを適切に制限する責任を負います。

制限には、広告の配信を適切な年齢のオーディエンスに制限することや、対象の国や地域に必要なライセンスまたは許可を取得することが含まれる可能性があります。たとえば、次のようなものがあります。

アルコールの販売や消費を宣伝するコンテンツや、アルコール飲料の使用に言及する広告は、一部の国や地域で禁止または制限される場合があります。プロモーションや広告のためのテキスト、画像、ビデオ、オーディオに登場する人物やシーンを、対象年齢に合ったものにする必要があります。

マッチングサービスやそれらの関連サービスの広告は、一部の国や地域で禁止または制限される場合があります。

ギャンブル関連サービスの広告は、一部の国や地域で禁止または制限される場合があります。

医薬品、医療機器、医療サービス、治療行為を宣伝する広告コンテンツは、一部の国や地域で禁止または制限されている場合があります。

 

中国本土で広告を配信する場合

  • 中国本土で広告を配信するには、営業ライセンス、許可証、その他の形式の公的な証明、またはその他の資料や情報の提供が必要になる場合があります。
  • 特定の業界またはカテゴリでの広告は、事業企業体に制限される場合があります。
  • 特定の業界またはカテゴリの広告には、年齢制限が適用されます。
  • 中国本土で広告を配信する際の要件の詳細については、ガイドラインをご確認ください (PDF)

 

Appleは、これらのポリシーをいつでも変更する権利を留保します。また、特定の広告に制限を適用することがあります。本ポリシーに関してご不明な点がありましたら、お気軽にお問い合わせください