Apple広告サービス
サービス規約

発効日:2021年6月22日

本サービス規約(以下、「本サービス規約」または「本契約」という)は、Appleと、本サービス規約に同意する事業体またはその正当な権限を有する代表者(社員、代理人、譲受人、被任命者、コンサルタント、外部業務委託契約者を含む)(以下、個別にまたは総称して「コンテンツプロバイダ」または「お客様」という)との間の法的な契約を構成し、両当事者によって締結されるものであり、(I)本サービス規約に関連してお客様が作成、アクセス、もしくは使用するアカウントに関連付けられている、Appleが提供するサービス、または(II)参照により本サービス規約を組み込んでいる他のサービス、プログラム、もしくは製品(以下「本サービス」という)へのアクセス、またはこれらの使用に適用されるものとします。

 

本サービス規約において別途規定されない限り、「Apple」とは、本サービスを利用してお客様の広告コンテンツが提供されている場所に応じて、以下の企業の内のいずれかまたはすべてを意味します。アメリカ合衆国の属領を含む、北、中央、および南アメリカ(カナダおよびその属領を除く)、ならびに北アメリカ、南アメリカ、およびカリブ海地域に所在するフランスおよびイギリスの領地で提供される広告コンテンツについては、One Apple Park Way, Cupertino, California 95014に所在のApple Inc.、カナダまたはその属領で提供される広告コンテンツについては、120 Bremner Blvd., Suite 1600, Toronto ON M5J 0A8, Canadaに所在のApple Canada Inc.、日本で提供される広告コンテンツについては、日本国106-6140東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズに所在のiTunes株式会社、オーストラリア、ニュージーランド(属領諸島および関連の管轄地を含む)で提供される広告コンテンツについては、Level 3, 20 Martin Place, Sydney, NSW 2000, Australiaに所在のApple Pty Limited、その他のすべての場所で提供される広告コンテンツについては、Hollyhill Industrial Estate, Hollyhill, Cork, Republic of Irelandに所在のApple Distribution International Ltd.(以下「ADI」という)。

 

お客様は、本サービス規約を締結するお客様またはお客様の代表者もしくは代理人が、お客様が居住する法域における法律上の成人年齢(多くの国では18歳以上)に達していること、およびお客様自身のために本サービス規約を締結する権利および権限を有していること、ならびに、お客様の代表者または代理人がお客様(会社、組織、教育機関、または政府の部局、機関、もしくは省庁である場合)を代理して本サービス規約を締結する場合、当該代表者または代理人が、本サービス規約のすべての条項および義務について、お客様を法的に拘束する権利および権限を有していることについて、Appleに保証し、同意するものとします。

 

お客様は、本書に示されたとおりの本サービス規約を受諾し、従うことに同意するものとします。Appleは、本サービス規約の変更、追加、または削除に同意しません。Appleは、Appleの単独の裁量において、本サービス規約のいずれかの部分に従わないこと、またはその他の理由により本サービスへのアクセスを拒否することができるものとします。

 

本契約の英語版を、両当事者の原本となる文書とし、理解に適用するものとします。本契約がAppleによって英語以外の言語で提供される場合、他の言語の翻訳版との間に矛盾があるときは、英語版が適用され、英語版によって規律されるものとします。

 

上記および本サービス規約に規定される相互約束および誓約を約因として、お客様とApple(以下総称して「当事者」という)は、以下のとおり合意します。

1.アクセス。

本サービスには、Appleの単独の裁量に基づき、Appleソフトウェアアプリケーション(App Storeなど)でマテリアルを提供するコンテンツプロバイダに関する1件以上の有効な契約をAppleまたはAppleの関連会社と締結しているコンテンツプロバイダ、またはAppleがその単独の裁量で決定したその他の個人もしくは事業体のみがアクセスできるものとします。

2.システム条件。

本サービスの利用には、互換性のあるハードウェア、インターネットアクセスおよび/またはモバイルアクセス、特定のソフトウェアが必要であり、アップデートまたはアップグレードの取得が適宜必要となる可能性があります。コンテンツプロバイダのシステム条件には、料金が適用される場合があります。本サービスの利用にはハードウェア、ソフトウェア、ならびにインターネットアクセスおよび/またはモバイルアクセスが関係するため、お客様が本サービスを利用できるかどうかは、これらの要素のパフォーマンスに影響を受けることがあります。高速インターネットアクセスおよび/またはモバイルアクセスの使用が強く推奨されます。お客様は、そうしたシステム条件が随時変更される場合があり、お客様の責任で充足されるものであることを認め、これに同意するものとします。さらに、お客様は、本サービスが商業的利用を目的とした商業サービスであることを認め、これに同意するものとします。

3.その他の契約。

Appleとお客様との間のその他のあらゆる有効な契約(以下、総称して「その他の契約」という)は、本サービス規約とは別個の契約です。本サービス規約またはその他の契約に書面で別途明示される場合を除き、本サービス規約は、いかなる場合であってもその他の契約の条件であるとみなされることはありません。その逆も同様です。本サービス規約への違反が、その他の契約の違反となることはありません。その逆も同様です。お客様は、本サービス規約に基づくお客様の義務の履行が、Appleがさらに他の契約を締結することまたは本サービスに関して追加で表明もしくは保証を行うことを条件とするものであってはならないことを認め、これに同意するものとします。

4.お客様の情報。

おお客様は、本サービスのためのAppleへの登録に必要な情報、および本サービスの使用中の他の時点で必要となる可能性がある情報(会社名、住所、会社の支払情報、関連する税関連情報(納税者登録番号、税務登録証明書などを含む)、その他の要求される情報を含むが、これらに限られない。以下「ビジネスユーザーデータ」という)について、正確、最新かつ完全な情報を提供することに同意するものとします。お客様は、お客様が本サービスを使用するには、お客様が登録時に提供したEメールアドレス宛てにAppleからEメールを送信して連絡する必要があることを認め、これに同意するものとします。お客様は、Eメールによるか他の方法によるかを問わず、Appleが、情報(通知および請求書(または請求に関する他の書類)を含むが、これらに限られない)を、お客様に対し、英語で送付することができることに同意するものとします。お客様は、本サービス規約により、お客様が英語による連絡を読み理解できること、または英語による連絡をお客様が選択する言語もしくはお客様の属する法域において定められている言語に翻訳することが、Appleの費用負担なしに、お客様に実際に可能であることを認めるものとします。お客様は、本サービス規約により、お客様がすでにAppleに提供済みのすべてのビジネスユーザーデータ(App Store申請プロセスで、または本サービスの以前の利用を通じて提供されたものを含むが、これらに限定されない)が正確、最新かつ完全であることを認めるものとします。さらに、お客様は、お客様のビジネスユーザーデータが正確、最新かつ完全である状態を維持するために、必要に応じて当該データを維持、更新することに同意するものとします。お客様は、本サービス規約に従って正確、最新かつ完全な情報を提供、更新、および維持することを怠った場合、いつでも、本サービスへのアクセスまたは本サービスの使用が一時停止または終了される可能性があることを理解し、認めるものとします。お客様は、お客様が居住もしくは所在する、またはその管轄に服する法域の法令および規制、ならびにお客様の本キャンペーンまたは広告コンテンツが表示される各法域の法令および規制が要求するとおりに、かつ、apple.com/jp/privacyに掲載されているAppleのプライバシーポリシーに従って、お客様のビジネスユーザーデータ、およびお客様のビジネスユーザーデータ、お客様の本アカウント、およびお客様による本サービスの利用に関する情報をAppleが自らの記録に保持する場合があること、ならびにそうした保持がお客様による本サービスの使用の停止後も継続される場合があることを認め、これに同意するものとします。

5.アカウントおよびパスワード。

お客様は、本サービスの登録ユーザーとして、本サービスを利用するためのアカウント(以下「本アカウント」という)を開設しなければなりません。お客様は、お客様の本アカウントの秘密保持およびセキュリティ維持を含め、お客様の本アカウントについて単独で責任を負うものとします。お客様は、お客様の本アカウント情報を他者に開示すること、他者がお客様の本アカウントを使用することを許可すること、他者の本アカウントを許可なく使用することはできません。お客様は、お客様の本アカウント上で、またはお客様の本アカウントを通じて発生するすべての活動について、全責任を負うものとします。また、お客様は、お客様の本アカウントの不正使用または他のあらゆるセキュリティ侵害について、Appleに直ちに通知することに同意するものとします。Appleは、お客様によるお客様の本アカウントの不正使用またはその他の不適切な使用から生じるいかなる損失についても責任を負いません。

6.広告サービス。

a. 概要。お客様は、本サービス規約を受諾すると、本サービスを使用して、Appleが広告対象のコンテンツ(以下「広告コンテンツ」という)をAppleのソフトウェアアプリケーションおよびAppleのデバイス(以下「本媒体」という)のユーザーに配信する広告キャンペーン(以下「本キャンペーン」という)について、設定、管理、およびAppleへの支払いを行うことができるようになります。

b. ターゲティング。お客様は、Appleが、お客様の広告コンテンツ配信の最適化またはターゲティングにおいて、お客様をサポートするために、本サービスの特徴や機能をお客様が選択、実行、または使用できるようにする場合があることを理解し、これに同意するものとします。そうした特徴や機能には、(I)広告クリエイティブ、(II)キーワードの選択、入札額、およびセグメントを含む、広告トラフィックおよび/またはターゲットの決定、(III)本媒体、(IV)広告コンテンツが閲覧者を誘導する可能性のある場所(アプリケーションのダウンロード、URL、ランディングページなど)、ならびに(V)関連URLおよびリダイレクト、ならびに当該URLおよびリダイレクトにおいて広告されるサービスおよび製品(以下、総称して「ターゲティング」という)が含まれますが、これらに限られません。Appleおよびその関連会社は、お客様によるターゲティングの選択とジェネレーションを支援することを目的とする、特定のターゲティングに関する機能(キーワードまたはオークションの入札に関連する提案または推奨を含む)をお客様にオプションで提供する可能性があります。お客様は、お客様がいかなるターゲティング機能についても、実行、使用、使用の承認、または当該ターゲティング機能に依拠する必要はなく、適用可能な場合は、そうした機能を使用するかどうか選択できることを理解し、同意するものとします。お客様は、本サービスの特徴または機能を使用して実行されているか否かにかかわらず、オプションのターゲティング機能を含め、あらゆるターゲティングに関する、お客様による実行、使用、承認、依拠、および意思決定が、お客様の単独の責任においてなされるものであり、これらについてお客様が単独で責任を負うものであること、ならびに、お客様が居住もしくは所在する、またはその管轄に服する法域の法的および規制上の要求事項、およびお客様の本キャンペーンまたは広告コンテンツが表示される各法域の法的および規制上の要求事項を含む、適用されるすべての法的および規制上の要求事項を遵守しなければならないことを理解し、これに同意するものとします。さらに、お客様は、ターゲティングサービスおよび機能、ならびにこれらに関するあらゆる事項が、Appleの単独の裁量で提供されるものであり、かつ、Appleの単独の裁量で変更、中断、もしくは終了する可能性があることを理解し、同意するものとします。お客様は、以上を条件として、Appleが、お客様により選択、実行、または使用されるすべてのターゲティングを実行することを承認するものとします。

c. ベータ版、広告テスト、プロモーション。お客様は、Appleまたはその関連会社が、本サービスの一部として、ベータ版、広告テスト、またはプロモーションプログラム機能に関与し、またはこれらを実行する場合があることを認め、これに同意するものとします。なお、これらには、別途合意されない限り、本サービス規約が適用されるものとします。お客様は、そのようなプログラム、製品、または機能(およびこれらの存在も含む)に関する非公開の情報を開示しないことに同意します。

d. 広告主データ。本サービスのいずれかの特徴または機能を使用することにより、ターゲティングを使用するために、お客様の顧客、製品、およびサービスに関する情報(以下「広告主データ」という)をお客様がAppleに提供できるようになっており、かつ、お客様が当該機能を使用することを選択した場合、お客様は、Appleが、お客様のターゲティングを実行する目的に限ってお客様の広告主データを使用できることを認め、これに同意するものとします。さらに、お客様は、お客様の広告主データのセキュリティと秘密保持にお客様が単独で責任を負うこと(ただし、本サービス規約第6条(h)項に定める「Appleによる保証」が適用されます)、お客様の広告主データを使用し提供するために必要な許可および同意(必要な場合)をお客様が有していること、許可された合法的な目的がお客様にある場合に限り、本サービスを通じて広告主データを使用することをお客様が約束すること、ならびに本サービスに関連して広告主データを使用する意図がお客様になくなった場合は本サービスに関連してお客様が使用したすべてのAppleの媒体からお客様が当該広告主データを削除することを認め、これに同意するものとします。

e. 広告コンテンツを拒否する権利。Appleは、(I)理由を問わず(広告コンテンツの配置が、Appleに刑事上もしくは民事上の責任を生じさせる可能性がある、本サービス規約に反する可能性がある、Appleのポリシーに違反する可能性がある、またはAppleの業務上の利益に反する可能性があるとAppleが確信した場合を含むがこれらに限られない)、いつでも、広告コンテンツ、本キャンペーン、またはターゲティングを拒否、削除、またはキャンセルする権利を留保し、また、(II)適用ある法令、規制、または業界の慣習に従って、広告コンテンツを、広告または販促資料として、合理的に表記または指定する権利を留保します。また、お客様は、広告コンテンツ、コンテンツプロバイダ、もしくはコンテンツプロバイダが所有する素材、または広告主の製品および/もしくはサービスの一部が、本サービスを利用したプロモーションのための要件を満たさない場合があることを理解し、これに同意するものとします。Appleが広告コンテンツを拒否、削除、またはキャンセルしなかった場合でも、いかなる方法によっても本サービス規約に基づくお客様の責任および義務がこれにより免除、軽減、または制限されることはなく、その他の影響を受けることも一切ありません。

f. 広告コンテンツの限定ライセンス。お客様は、本サービス規約により、本サービスの提供を目的として本サービス規約で明示的に認められているとおりに、広告コンテンツ(その広告コンテンツに含まれる、またはその広告コンテンツからアクセスできるテキスト、オーディオ、ビデオ、画像、制作物、デジタルファイル、ウェブページ、商標、ブランドの特長、またはその他すべての知的財産などのあらゆるコンテンツが含まれるものとみなされます)を保存、使用、複製、および表示する、非独占的かつ無償の全世界的な全額支払い済みのライセンスをAppleに許諾するものとします。

g. コンテンツプロバイダによる表明、保証、および誓約。お客様は、以下を表明および保証し、これらに同意するものとします。(I)本サービス規約を締結し、本サービス規約に基づくお客様の義務を履行するための完全な権限を有していること。また、お客様は、Appleからの要求があり次第、当該権限および/または承認があることをAppleが満足する程度に実証することができ、実証しなくてはならないこと。これを実証できない場合、本サービス規約の重大な違反とみなされることを理解して認めること。(II)本サービス、お客様の広告コンテンツ、および広告主のデータに対するアクセスまたは使用におけるお客様の行為および慣行が、お客様が居住もしくは所在する、またはその管轄に服する法域の法的および規制上の要求事項、ならびにお客様の本キャンペーンまたは広告コンテンツが表示される各法域の法的および規制上の要求事項を含む、適用されるすべての法的および規制上の要求事項を遵守しており、今後も遵守し続けなければならないこと。(III)お客様とAppleの間においては、お客様が、お客様の広告コンテンツ、広告主データ、およびターゲティングについて単独で責任を負うこと。(IV)お客様が、本サービスに関連する広告コンテンツおよび広告主データのあらゆる使用を許可するため、および本サービスを提供する一環としてのAppleによる広告コンテンツおよび広告主データのあらゆる使用を許可するために必要な権利、承認、許可、および同意を有していること。(V)広告コンテンツまたは広告主データを使用するために必要な権利、承認、許可、または同意が一部でもなくなった場合は、その範囲に含まれるあらゆる広告コンテンツまたは広告主データをお客様が削除できること、および削除しなければならないこと。(VI)自動的、不正、もしくはその他無効なクリック、インプレッション、またはその他のアクションをお客様は生成してはならず、また、これらを生成することをいかなる者に対してもお客様は承認してはならないこと。(VII)お客様がプログラムのいかなるセキュリティ対策も故意に侵害または回避しないこと。(VIII)お客様によるターゲティングに関する選択および意思決定が、お客様が居住もしくは所在する、またはその管轄に服する法域、およびお客様の本キャンペーンまたは広告コンテンツが表示される各法域における、キーワードの選択、実行、または使用に関する要件および制限事項を含む、適用されるすべての法的および規制上の要求事項を完全に遵守するものであること。(IX)いずれの広告主データ、広告コンテンツ、それらの使用も次の(A)から(E)のいずれにも該当しておらず、今後も該当しないこと。(A)第三者の著作権、特許権、商標権、営業秘密、またはその他の知的財産権もしくは専有権を侵害している。(B)法律、制定法、条例、または規制(輸出管理に適用される法律および規制を含むが、これらに限定されない)に違反している。(C)中傷的または同業者の名誉を毀損している。(D)ポルノまたはわいせつである。(E)マルウェア、スパイウェア、ウイルス、トロイの木馬、ワーム、時限爆弾、ランサムウェア、またはその他類似の有害なプログラミングルーチンが含まれている。(X)お客様が、広告コンテンツおよび広告主の製品および/またはサービスに必要なすべての適応ある許可、ライセンス、および認可を取得していること、ならびに、本契約の有効期間中、そうした許可、ライセンス、および認可を、完全に効力があり、有効である状態に維持する責任を有すること。(XI)お客様が第三者に代わって(例えば、代理人またはベンダーとして)本サービスを使用または実行する場合、お客様は、そうした各第三者に代わってその資格において行為する正当な権限を有しており、有していなければならないこと、お客様はそうした各第三者を本サービス規約に拘束すること、お客様がそうした第三者を本サービス規約に拘束しなかった場合は、その理由の如何にかかわらず、そうした各第三者が本サービス規約に基づいて負っていたであろう義務をお客様が実行する責任を負うこと。

h. Appleによる保証。Appleは、(I)本サービス規約を締結し、かつ本サービス規約に基づくAppleの義務を履行する完全な権限をAppleが有していることと、(II)本サービスがプロフェッショナルとしてふさわしい方法で提供されることを表明および保証するものとします。異なる定めのある場合を除き、上記保証の違反に対するお客様への唯一の救済は、本サービス規約の第9条(g)項に規定されています。

i. マーケティングの許可。お客様は、本サービスに関して、Appleがお客様に対しマーケティング関連の連絡を送付できることに同意するものとします。Appleは、広告コンテンツに含まれるすべての商標およびロゴを含め、広告コンテンツを、販売促進を目的としてAppleのマーケティングマテリアルで使用する許可を要求することができるものとします。お客様は、そのような許可を不当に拒否しないことに同意するものとします。本サービス規約、広告コンテンツ、またはお客様のAppleとの関係に言及または関連するあらゆるプレスリリースまたは発表は、Appleによる書面での承認を受けなければならないものとします。

j. Appleマーク。お客様は、Appleから事前の書面による同意を最初に得ることなく、いかなる目的においても、Appleの商標、サービスマーク、商号、ロゴ、またはその他の業務上もしくは製品の名称を使用しないものとします。商標に関連するその他すべての権利(制定法上の権利を含む)は、法律により許されている限り、明示的に除外されます。

k. 報告指標。お客様は、Appleから提供される報告指標(以下「本報告指標」という)が本サービスの提供におけるAppleのパフォーマンスを拘束する確定的な評価基準であること、および本サービスに関連して第三者の報告指標またはその他のいかなる報告指標も許可されないことを認めるものとします。Appleは、本サービスに関連して、インプレッション、コンバージョン、タップを含むがこれらに限定されないあらゆる本報告指標について、一切保証を行いません。

l. データの使用。Appleは、本サービスに関連して、広告コンバージョンデータおよびあらゆるユーザー関連アクティビティを収集および使用する権利を有します。このデータは、本サービスの分析、報告、および強化に利用されます。Appleが本サービスに関連して収集したすべてのデータは、一般公開されているAppleのプライバシーポリシー(apple.com/jp/privacyに掲載)に従って処理および使用されます。

m. 仕様、コンテンツガイドライン、およびポリシーガイドラインの遵守。お客様は、本サービスに関連してAppleによって提供される仕様を遵守することに同意するものとします。そのような仕様には、searchads.apple.com/policiesおよび/またはads.apple.com/cn/policiesにおいて参照可能な、技術仕様、ポリシーガイドライン、およびコンテンツガイドライン(いずれもAppleにより随時修正される可能性がある)が含まれますがこれらに限定されません。お客様は、これらの技術仕様、ポリシーガイドライン、およびコンテンツガイドラインに定期的にアクセスし、確認することに同意するものとします。お客様は、本サービスに関連してお客様が提出する、または別途使用されている広告コンテンツの内容、フォーマット、機能が適切であり、当該広告コンテンツが最新の状態に保持されていることに単独で責任を負うものとします。お客様は、お客様によるApp Storeへのサブミッションの変更(価格、説明など)が広告コンテンツに影響する場合があること、およびApp Storeでの当該変更が本サービスに反映されるまで最長16時間かかる場合があることを認めるものとします。お客様は、お客様の広告コンテンツの開発および認定に関連して発生するすべての費用および経費に責任を負うものとします。

n. 当事者の関係。本サービス規約によって、お客様とAppleの間には独立した外部業務委託契約者としての関係が形成されます。本サービス規約によって雇用関係、パートナーシップ、またはジョイントベンチャーが形成されることはなく、本サービス規約に規定されている場合を除き、Appleとお客様のいずれも他方の代理人として振る舞ってはならないものとします。

o. 秘密保持。お客様は、お客様のAppleとの取引関係の詳細、Appleによる本サービスの提供および本サービスの使用の成果、ならびにこれらに関するあらゆる話し合いの内容が秘密情報とみなされる(以下「本秘密情報」という)ことに同意するものとします。また、本サービス規約に規定されている本サービスのみに関するやりとりの過程で、一方当事者(以下「開示者」という)が他方当事者(以下「受領者」という)に開示した非公開情報は、本秘密情報とみなされるものとします。かかる情報には、本サービスに関連して使用されるコード、ツール、およびテクノロジー、本媒体、および本サービス等のAppleの知的財産(以下「Apple IP」という)、本報告指標、非公開の製品計画、マーケティング計画が含まれますがこれらに限定されず、当該情報が書面にて「秘密」と明示的に指定されているかどうか、または口頭もしくは視覚的に開示された場合に、分別のある人がその情報を秘密であると理解するかどうかは関係ありません。上記にかかわらず、本秘密情報には、次の情報は含まれないものとします。(I)受領者側の過失または違反によることなく現在一般的に公衆が使用可能であるか今後使用可能になる情報、(II)開示者が受領者に開示する前に、受領者が合法的に取得していたことを受領者が証明できる情報、(III)受領者が本秘密情報に依拠することなく独自に開発した情報、および(IV)受領者に移転または開示する権利を制限なく有する第三者から受領者が合法的に取得した情報。また、本秘密情報には、本サービスに含まれ、その使用または開示に関して秘密保持義務を課さないライセンス条項が付属する無料かつオープンソースのソフトウェア(以下「FOSS」という)は含まれないものとします。本サービス規約のいかなる条項も、いずれかの当事者に本秘密情報を開示する義務を負わせるものではありません。

p. 秘密情報に関する義務。受領者は、類似の重要性を有する自身の秘密情報および専有情報を保護するために自らが払う注意と同等以上の(ただし、妥当な注意の程度を下回らない)注意をもって開示者の本秘密情報を保護することに同意するものとします。受領者は、本サービス規約に基づく自身の義務を果たすことのみを目的として開示者の本秘密情報を使用するものとし、いかなる場合においても、自身または第三者の利益のためには使用しないことに同意するものとします。受領者は、かかる目的を達成するために知る必要があり、かつ本秘密情報の不正な開示や使用を禁じる本サービス規約の拘束を受けているその社員とコンサルタントを除き、いかなる他者にも本秘密情報を開示、公開、または流布しないものとします。受領者は、その社員またはコンサルタントによる本条の条件への一切の違反に対して責任を負うものとします。受領者は、法律上必要とされる範囲内で本秘密情報を開示することができますが、この場合受領者は、かかる開示が必要とされる旨をかかる開示に先立って開示者に通知する合理的な努力を払い、さらに本秘密情報が保護的取り扱いを受けるよう合理的措置を講ずることを条件とします。

q. 所有権。本サービス規約に別途規定されない限り、コンテンツプロバイダは、お客様が提出するすべての広告コンテンツにおける、すべての知的財産権を含むあらゆる権利、権原、および権益を保持するものとします。ただし、広告コンテンツにApple秘密情報またはApple IPが組み込まれていないことを条件とします。Appleは、コンテンツプロバイダに開示されているか否かにかかわらず、(I)Apple IP、ならびに(II)Appleが本サービスの使用に関して作成したすべての分析、報告、データおよびその他の情報におけるあらゆる権利、権原、および権益を保持するものとします。

r. 個人データのプライバシーとセキュリティ。

その時期を問わず、本サービスの特徴または機能によりお客様が個人を特定できる情報(以下「個人データ」という)を収集できるとお客様が判断した場合、お客様は、(I)直ちにAppleに書面で通知しなければならず、(II)厳格にその秘密性を維持するとともに、個人データを保護するための安全措置を維持しなければならず、(III)他のいかなる者にも個人データを開示してはならず、(IV)個人データに関係するセキュリティ侵害の可能性または実際のセキュリティ侵害がある場合、その旨を直ちにAppleに通知しなければならず、(V)該当する場合は、欧州経済領域またはスイスから、欧州委員会、または該当する場合はスイス連邦データ保護情報コミッショナーが個人データの保護の十分なレベルを備えていると判断していない法域への個人データの移転に適用される法律、規制、および国際的な協定または条約を含む、個人データに関して適用されるあらゆる法律、規制、および国際的な協定または条約を遵守しなければならないものとします。

Appleのトラッキングに関するポリシーと整合するように、お客様は、本サービスに関連して、お客様が、App Tracking Transparency APIによってユーザーの明示的な許可を得ている場合を除き、個人またはデバイスをトラッキングするために利用できる情報にアクセスしたり、当該情報を使用したり、その他の方法で処理したりせず、かつ、これらの行為を試みないことに同意するものとします。トラッキングについては、https://developer.apple.com/jp/app-store/user-privacy-and-data-use/を含む、Appleのポリシーおよびガイドラインによって定義されています。

7.本サービスに対する支払い。

a. 本サービスの対価として、お客様は、本サービスに規定されているとおり、お客様が購入または実行した本キャンペーンの料金(Appleがお客様にオファーした割引またはプロモーションの適用後の金額)、および本サービスもしくはお客様の本アカウントによって、またはそれらに関連して発生する場合がある追加金額(適用される場合は税金や遅延損害金を含む)をAppleに支払うこと、ならびにAppleがお客様指定の支払方法に対して請求できることに同意するものとします。お客様は、(I)お客様の本アカウントまたはお客様による本サービスの利用に関連付けられているすべての支払方法(クレジットカード、デビットカード、銀行、eウォレット、口座振替を含むが、これらに限定されない)が、適用されるすべての法律に基づいてお客様による当該利用につき有効に許可されていること、(II)お客様が、お客様の正当な権限を有する代表者によって保有される支払方法を関連付ける場合または使用する場合、適用ある法律によって求められるときは、お客様が、そのような使用(適切な償還を含む)について、お客様の代表者に有効な許可を提供しているか、またはお客様の代表者と有効な契約を締結していること、かつ、要請があり次第、かかる許可または契約を実証でき、実証しなければならないこと、(III)両当事者間においては、本サービス規約に規定された許可の確保、取得、実証にお客様が単独で責任を負うこと、および(IV)用いられる支払方法にかかわらず、お客様が、お客様の本アカウントまたはお客様による本サービスの利用に関連して支払期限が到来するすべての支払いについて全責任を負うことを表明および保証するとともに、これらに同意するものとします。すべての料金を期限までに支払うこと、およびすべての料金について有効な支払い方法をAppleに提供することは、お客様の責任とします。お客様は、本サービスの一部でも実際に提供された後であればいつでも、Appleがお客様指定の支払い方法に対して請求できることに同意するものとします。ただし、Appleが、お客様にクレジットを提供または付与することを選択した場合、該当する請求期間中の実際の提供に基づいて、支払いを請求日から45日以内に行うものとする請求書をお客様に送付することを条件とします。支払いが遅延した場合、月利1%の利子または法律上許容される最も高い利率の利子のいずれか低い方が課せられるものとします。支払遅延がない場合は利息は発生しません。

b.本サービスに関連するすべての支払いおよび報告は、適用のある本サービスのプラットフォーム内(お客様のアカウントのウェブページなど)でお客様が選択した通貨で表示されます。ただし、Appleは、本サービスが提供されている場所にかかわらず、アカウントごとに1つの通貨のみをサポートします。お客様は、Appleが、お客様の通常のビジネスにおいてお客様が好まれ、もしくは使用されている通貨、またはお客様が居住する、存在する、もしくはその管轄に服する法域において使用可能であるか、使用が定められている通貨による請求または支払いを可能とできない場合があることについて認め、これに同意するものとします。お客様は、お客様がその管轄に服する法域における通貨および支払い(Appleがお客様による使用を可能な状態とした1つまたは複数の通貨を使用して行う、海外送金を含む送金、クレジットカードでの支払い、および信用の付与を利用した支払いを含む)に関する要求事項および制限事項に従って、本サービス規約に基づいて、Appleと適法に取引する能力があることにつき明示的に同意し、これを確認するものとします。

c. お客様が本サービスを使用するには、契約締結および/または取引を電子的に行うことができる必要があります。お客様は、電子的に送信することにより、お客様が当該契約および取引に拘束され、そのための支払いを行うことについて同意しており、そうする意思があるとみなされること、また、かかる契約締結および取引を行う権限をお客様が有しているとみなされることを認めるものとします。電子的送信によって拘束されることへのお客様の同意および意思は、本サービスまたはその使用に関するお客様が行うあらゆる取引またはすべての記録に適用されるものとします。Appleは、お客様の本アカウント、またはその他の契約によって別途禁止されていない場合はその他の任意のAppleアカウントを閉鎖する権利、および本サービスに関連して支払方法が不正に取得または使用されている場合に代替の支払方法を要求する権利を留保します。お客様の電子記録へのアクセスおよびその保持のために、特定のハードウェアとソフトウェアがお客様に必要となる可能性があり、これについては、お客様が単独で責任を負うものとします。

d. お客様は、本サービス規約に別途規定されていない限り、次の事項を認め、これに同意するものとします。(I)Apple Inc.、Apple Canada Inc.、iTunes株式会社、Apple Pty Limited、およびADIが、本サービスを利用してお客様の広告コンテンツが提供されている場所に基づき、本サービスをお客様に提供する権限をそれぞれ有していること、(II)Apple Inc.、Apple Canada Inc.、iTunes株式会社、およびApple Pty Limitedが、それぞれ、自らが提供および請求した本サービスに対する支払いについて、自らを代理して徴収する権限を有する者としてADIを指名すること、(III)ADIが、自己のために、ならびにApple Inc.、Apple Canada Inc.、iTunes株式会社、およびApple Pty Limitedを代理して、お客様から支払いを徴収する権限を有し、徴収することができること、(IV)本サービス規約で言及されているAppleの5社のうち1社または複数社により発行された本サービスの請求書またはその他の形式の支払に関する書面において、ADIのみに支払いを行うようお客様に指示できること、ならびに(V)お客様は、指名された受取人としてのADIに対してすべての当該支払い行うこと。

e. 税金。Appleは、税務当局により課される、または本サービス規約に基づいてAppleによりお客様により提供される本サービスに関して適用されるすべての税金、賦課金、関税、費用、手数料、控除又はその他の同様の効果を有する負担金についてお客様に請求することができるものとします。これには、売上税、使用税、付加価値税(以下「VAT」という)、物品税およびサービス税(以下「GST」という)、ならびに消費税を含みますが、これらに限定されません。Appleは、かかる適用のある税金を決定し、徴収し、所轄の税務当局に送金するものとし、お客様は、Appleにより請求されるかかる税金をすべて支払うことに同意するものとします。税務当局がお客様に対して税金遵守の責任を課す場合(リバースチャージ方式、セルフ方式、および報告などを含むが、これらに限られない)、お客様は、そうした遵守義務について全責任を負うものとします。以上にかかわらず、Appleが随時連絡する要請または要求に加え、

  1. お客様がAppleに対して本サービス規約に従って支払う金銭が税務当局の課す源泉徴収税又は類似の税金(以下「源泉徴収税」という)の対象となる場合でお客様がかかる源泉徴収税を徴収し送金する義務を負う場合、お客様は、かかる税金の全額が、お客様のアカウントに対してのものであり、Appleに対する支払金額を減少させるものではないことに同意します。お客様は、適用ある源泉徴収税を控除して送金した後に、お客様が支払いAppleが受領する金額が当初の請求額と同額となるよう、関連する支払いについてグロスアップ処理を行うものとします。お客様は、当該遵守義務について全責任を負うものとします。
  2. お客様がオーストラリアの居住者である場合、お客様が有効なオーストラリア事業者番号(ABN)を有しており、オーストラリアでGSTに登録していることが本サービス規約の条件であり、お客様はこれを表明するものとします。お客様は、お客様のABNの十分な証拠をAppleに提供するものとします。お客様は、お客様が有効なABNを保有しなくなる場合、またはGSTの登録がなくなる場合、Appleに通知することを保証するものとします。
  3. お客様がインドの居住者である場合、お客様がインドでGSTに登録していることが本サービス規約の条件であり、お客様は、お客様が当該登録をしていること、および提供される本サービスが、お客様のGST登録が行われている事業に直接的に関連するものであり、有効に関係していることを表明するものとします。お客様は、お客様のインドGST登録の十分な証拠をAppleに提供するものとします。お客様は、お客様が有効なGST登録をインドにおいて保有しなくなる場合、Appleに直ちに通知することを保証するものとします。すべての源泉徴収税または他の税金(平衡税を含むが、これに限られない)は、お客様のアカウントに対してのものであり、本サービス規約に基づいてAppleに支払われるべき金額を減少させるものではありません。
  4. お客様の主たる事業所または本店が日本に所在している場合、お客様は、本サービスがiTunes株式会社によってお客様に提供される場合を除き、本サービス規約に基づき本サービスについて支払われるべき日本の消費税にリバースチャージ方式を採用することに同意するものとします。念のために明記すると、本サービスがiTunes株式会社によってお客様に提供される場合、iTunes株式会社は、本サービスについて適用される日本の消費税をお客様に請求するものとし、お客様は、そのような日本の消費税を支払うことに同意するものとします。
  5. お客様がニュージーランドの居住者である場合、お客様が有効なニュージーランド事業者番号を有しており、ニュージーランドでGSTに登録していることが本サービス規約の条件であり、お客様はこれを表明するものとします。お客様は、お客様のニュージーランド事業者番号および/またはニュージーランドGST登録の十分な証拠をAppleに提供するものとします。お客様は、ニュージーランドGST登録がなくなる場合、Appleに通知することを保証するものとします。
  6. お客様が台湾の居住者である場合、お客様が法人顧客であって有効なVAT ID(台湾のUnified Business Number)を有していることが本サービス規約の条件であり、お客様はこれを表明するものとします。お客様は、お客様のVAT IDの十分な証拠をAppleに提供するものとします。お客様は、お客様がVAT IDを保有しなくなる場合、または法人顧客であるとみなされなくなる場合、Appleに通知することを保証するものとします。
  7. お客様がコロンビアの居住者である場合、お客様が、コロンビアにおいてVAT(Impuesto Sobre Las Ventas(IVA))に登録したビジネス顧客であり、有効なNIT(Número De Identificación Tributaria)を有していることが本サービス規約の条件であり、お客様はこれを表明するものとします。お客様は、Appleからの要求があり次第、速やかに、NITの十分な証拠をAppleに提供するものとします。お客様は、有効なNITを保有しなくなる場合、またはコロンビアのVATへの登録がなくなる場合、Appleに直ちに通知することを表明および保証するものとします。お客様は、適用のあるコロンビアのVATの提出、およびその他関連するVATの規則による税の支払について全責任を負うものとします。
  8. お客様がハンガリーの居住者である場合、ADIは、本サービス規約により、Act XXII of 2014 on Advertising Tax(広告税に関する2014年法律第22)に規定されている関連する規定および要求値を満たす場合には、必要に応じて税務報告および租税支払の義務を遵守することを宣言するものとします。
  9. お客様が大韓民国の居住者である場合、お客様は、次のすべての事項を満たすことにつき表明および保証し、かつ同意します。(1)お客様が有効な事業登録番号、またはNTS(National Tax Service)の登録番号(以下、総称して「韓国租税ID」という)、および韓国租税IDに関連する証書または他の証拠を有しており、(2)お客様が、お客様の韓国租税ID、および、Appleからの要求があり次第、当該韓国租税IDに関連する証明書または他の証拠を適時にAppleに提供し、(3)お客様が、有効な韓国租税IDを保有しなくなる場合、Appleに直ちに通知すること。
  10. お客様がトルコの居住者である場合、あらゆる源泉徴収税またはその他の税(大統領命令第476に基づいて広告サービスに関して源泉徴収され、または課される税を含むが、これに限られない)は、お客様の本アカウントついてのものであるものとし、本サービス規約に基づいてAppleに支払われるべき総額を減額しないものとします。Appleが関連する租税当局から未払いの上記税を支払うように求められた場合、お客様は、Appleの要求があり次第、該当する税、利息、罰金、および該当する場合には訴訟費用をAppleに速やかに返金するものとします。

f. お客様は、請求書に関して異議がある場合、当該異議を請求書の受領日から30日以内(以下「請求書異議申立期間」という)にAppleにEメールで通知することに同意するものとします。請求書に関する異議は、searchads-billing-inquiries@group.apple.com宛てにEメールで送信されるものとし、異議の詳しい理由を当該Eメールに記載するものとします。法律で認められる最大限の範囲において、お客様は、請求書異議申立期間内に請求または主張しない限り、請求書(当該請求書において言及される本サービスおよび料金を含む)に関するあらゆる請求を放棄するものとします。念のために明記すると、お客様が請求書異議申立期間内に請求書に関する異議を申し立てなかった場合、お客様は、請求書の全額を「そのまま」支払われるべきであるとみなされることを認めるものとします。お客様が、お客様を代理して請求書を処理する第三者と契約する場合、お客様は、Appleに対する適時の支払いを円滑に行うために必要な情報および/または承認を当該第三者に提供するよう商業上合理的な努力を払うものとします。さらに、お客様は、お客様の、適時に支払いを行う義務、および/または請求書に関する異議を適時にAppleに通知する義務が、当該第三者の行為を原因として軽減または免除されることがないことに同意するものとします。

g. 法律で認められる最大限の範囲において、お客様は、本サービスおよび料金に関するあらゆる請求について、かかる本サービスまたは料金に関連する本キャンペーンの完了後60日以内に請求または主張しない限り、当該請求を放棄するものとします。

h. お客様は、料金が本キャンペーンに関連する本報告指標のみに基づくことを認め、これに同意するものとします。法律で認められる最大限の範囲において、返金(該当する場合)はAppleの単独の裁量で、本サービス規約の第9条(g)項に従うことを条件としてなされるものとします。

i. Appleは、Appleの選択および裁量により、以下の利用条件に従って、本サービスに関し、お客様にクレジットを提供または付与することを選択できます。

  1. Appleに支払うべきすべての金額の支払い期限は、Appleから別途書面による要求がない限り、Appleの請求書の発行日から45日です。支払期限を過ぎた金額については、追加の利子の対象になります。当該利子は、支払い期限を過ぎた日1日ごとに計算され、月利1%の利子または法律上許容される最も高い利率の利子のいずれか低い方が課せられるものとします。支払いがAppleの請求書の発行日から45日の支払い期限以外の条件で支払うことが要求された場合には、当該修正された期間が通常の業務で使用され、お客様とAppleとの間の取引条件となるものとします。
  2. 本サービス規約、もしくはお客様とAppleとの間のその他の契約に基づき、または、その他Appleからお客様へのあらゆる種類の販売またはクレジットの付与のために、あらゆる場面でお客様に付与されるクレジットの合計額は、与信限度額に限定されます。
  3. Appleは、Appleの裁量により、あらゆる理由に基づき、いつでも、お客様へ通知することなく、お客様へのクレジットを、付与し、見直しまたは取り消すことができます。本サービス規約に規定されるその他すべての救済に加え、Appleは、お客様がAppleに対して負担する債務の残高が与信限度額を超えた場合には、いつでも、通知なく、救済措置(お客様のキャンペーンおよび/またはお客様の本アカウントの中止または終了)をとることができるものとします。
  4. クレジットを受けまたは受け続けるための条件として、お客様は、Appleから提供されたクレジット申込書を提出するとともに、次の情報をAppleに提供することを求められる場合があります。(1)財務情報、財務諸表、および財務報告書(貸借対照表、キャッシュフロー計算書、損益計算書等)、監査報告書および財務報告書に関する注記(可能な場合)、およびその他クレジットの付与を受けるために定期的にその他のベンダー、貸主、または債権者に提供している情報及び資料、ならびに(2)Appleによって合理的に要求される可能性があるその他の財務情報。さらに、お客様は、クレジットの付与または提供に関してお客様について検討する際に、Appleがお客様の信用力を審査できること(第三者のサービスを介した審査も含む)を認め、これに同意するものとします。

j. 請求書は、歴月請求サイクル中の実際の配信に基づくものとし、請求書の数は本キャンペーンごとに異なる可能性があります。念のために明記すると、Appleは、本サービス規約が適用されるあらゆる本サービスの提供におけるAppleのパフォーマンスを拘束する唯一の評価基準として、Appleの本報告指標を使用して請求書を作成します。

k. お客様は、期限までに支払いを行わなかった場合、またはその他本サービス規約もしくは本サービス規約に規定されている保証に違反した場合、Appleが当該金額を回収する際にかかったすべての費用(弁護士費用および経費を含む)に責任を負うものとします。第13条に基づく終了、中止または変更を行うAppleの権利に影響を与えることなく、お客様が本サービス規約に違反した場合(支払いまたはクレジットの利用条件に違反した場合を含む)には、Appleは、直ちに次の行為のいずれかまたはすべてを行う権利を留保します。(I)本サービス規約に基づくAppleの義務の履行を終了または中断すること、(II)お客様の本サービスへのアクセスを、終了、中止、変更、または制限すること、および/または(III)Appleに対し支払うべきすべての金額の支払い期限の到来を主張すること。

l. お客様は、Appleが、クレジットの確認、Appleへの支払いの受領、およびお客様の口座への支払いのみを目的として、支払い処理業者および/または信用調査機関などのAppleを代理して業務を行う会社と、お客様がAppleに提供する支払い方法に関する情報を共有する可能性があることを認め、これに同意するものとします。お客様は、Appleが、本サービス規約のいかなる部分であれ、その遵守を強制および/または検証する上で合理的に必要または妥当であると確信している場合、お客様に対して法的責任を負うことなく、法執行機関、政府機関、および/または第三者に支払い方法に関するあらゆる情報を開示する権利(お客様による本サービスの使用に関して、および/またはお客様による本サービスの使用が違法である、および/もしくは第三者の権利を侵害しているとの当該第三者の請求に関して、その法的手続きに協力する権利を含むがこれらに限定されない)を有していることに同意するものとします。

8.知的財産。

a. 権利帰属の確認。お客様は、本サービスにはAppleおよび/またはそのライセンサーに帰属する専有情報およびマテリアルが含まれており、適用される知的財産法およびその他の法律によって保護されていること、ならびに本サービス規約を遵守して本サービスを使用する以外のいかなる方法でも、かかる専有情報またはマテリアルを使用しないことに同意するものとします。本サービス規約に明示的に規定されている場合およびお客様によるかかる行為をAppleが制限することが適用される法律によって禁止されている範囲を除き、本サービスのいかなる部分も形式および手段を問わず複製することはできないものとします。

b. 著作権。本サービスに関するすべての著作権は、Appleおよび/またはそのライセンサーに帰属します。

c. 商標。本サービスに関連して使用される、Apple、Appleのロゴ、App Store、iTunes、Apple Ads、Apple Search Ads、ならびにその他のAppleの商標、サービスマーク、グラフィックス、およびロゴは、米国もしくはその他の国、またはその両方におけるApple Inc.の商標または登録商標です。前記商標のいずれについても、かかる商標のいかなる使用についても、権利またはライセンスがお客様に付与されることはありません。

9.保証の否認、責任の制限。

a. お客様は、お客様の法域の法律に基づいて、除外できない権利または救済手段を有する可能性があります。本サービス規約のいかなる条項も、法律によって制限、変更、または除外できない責任を制限、変更、または除外することを意図したものではなく、当該効果を有するものでもありません。本サービス規約におけるAppleの責任の制限または除外はすべて、かかる制限が法律で認められている最大限の範囲にのみ適用されます。

b. Appleは、お客様が本サービスを中断またはエラーなく使用できることを保証、表明、または確約しません。お客様は、Appleが随時、いつでも本サービス(または本サービス内の特定の製品もしくはサービス)を無期限に削除し、またAppleの利益を保護するために必要な場合はいつでも、本サービス全体または一部の提供を終了することができることに同意するものとします。但し、念のために明記すると、下記第9条(g)項における責任と救済が適用になる場合があります。

c. Appleは、本サービス又はお客様の特定の広告コンテンツがすべての地域において利用可能であることまた当該地域において使用されるすべての言語において利用可能であること(当該機能が利用可能な場合)を保証、表明、約束するものではなく、またAppleは、本サービスまたはお客様の特定のコンテンツが特定の地域においてお客様の使用のために適切または許可されたものであることを保証しません。

d. お客様は、お客様による本サービスの使用または使用不能について、お客様が単独で危険を負担することに明示的に同意するものとします。本サービス、ならびに本サービスを通じてお客様に提供されるすべての製品およびサービスは、お客様の使用のために「現状のまま」かつ「使用可能な限りで」提供されるものであり、商品性、満足すべき品質、特定目的への適合性、適時性、権原、および権利非侵害のあらゆる黙示の保証を含め、明示または黙示を問わず、いかなる種類の保証もない状態で提供されます。お客様は、本サービスの価格の全部または一部が、オークションモデルに基づく場合があること、このオークションモデルが、Appleが使用する専有のアルゴリズムを含むがこれに限定されないさまざまな要因に基づいて変動する場合があることを理解し、これに同意するものとします。

e. 適用される法令によって禁じられない限りにおいて、いかなる場合においても、Apple、その取締役、役員、従業員、関連会社、代理人、外部業務委託契約者、またはライセンサーは、契約、保証、不法行為(過失を含む)、製造物責任、制定法上の義務の違反、補償の原則、またはその他理論に基づくか否かにかかわらず、かつ、本質的目的または救済の失敗にかかわらず、その可能性について助言されていた場合であっても、商業的な損害または損失を含め、本サービス規約またはお客様による本サービスの利用もしくは本サービスへのアクセスから生じ、またはこれらに関連する、いかなる直接、間接、付随的、懲罰的、特別、または結果的損害についても、責任を負わないものとします。当該損害には、製品、サービス、特徴、もしくは機能におけるエラーもしくは遺漏、またはその種類を問わず、本サービスを通じて利用可能な状態とされた製品、サービス、特徴、もしくは機能の使用の結果として被った損失もしくは損害が含まれますが、これらに限られません。本契約に基づきお客様に生じたすべての損害に対する賠償責任(適用のある法律上求められ得る人身傷害を伴う場合の損害賠償を除く)の合計は、本サービス規約に基づき実際にAppleに支払われたかまたは支払うべき料金の総額を超えないものとします。

f. Appleは、本サービスがお客様の要求事項を満たすものであること、また、本サービスでネットワーク障害、消失、破損、攻撃、ウイルス、干渉、ハッキング、またはその他のセキュリティ侵害が発生しないことを表明も保証もせず、これらに関する一切の責任を否認します。

g. APPLEが何らかの点でお客様のキャンペーンを配信できない場合、お客様に対するAPPLEの唯一の責任およびお客様の唯一の救済は、契約した指標が達成されるまでのキャンペーンの延長、または本サービス規約に基づいてAPPLEに実際に支払われたか、もしくは支払われるべき料金の最大100%の補償のいずれかに限定されるものとします。上記にかかわらず、APPLEは、いかなるオークションベースの広告も配信されることを保証できません。

10.補償。

お客様は、本サービスを利用することにより、法律で認められる最大限の範囲において、(A)お客様による本サービス規約(本サービス規約においてお客様が行った表明、保証、もしくは誓約を含む)の違反、(B)お客様による本サービスの不適切、不正、もしくは違法な利用、または(C)本サービスに関連して使用されるお客様の広告コンテンツ、広告データ、もしくはターゲティングが(I)第三者の特許、著作権、商標、営業秘密、マスクワーク、もしくはその他の知的財産もしくは専有権を不正使用、違反、または侵害している旨の主張、(II)中傷的であり、もしくは秘密保持義務に違反し、もしくは他者のプライバシーを侵害している旨の主張、(III)虚偽的、詐欺的、不公正、もしくは濫用的な行為もしくは慣行(広告もしくは営業に関するものを含む)を構成する旨の主張、もしくは(IV)適用される法律もしくは規制を遵守していない旨の主張のいずれかから生じ、またはこれらのいずれかに関連するあらゆる請求、損失、責任、経費、費用、手数料、または他の種類の損害に関して、APPLE、その取締役、役員、社員、関連会社、代理人、外部業務委託契約者、およびライセンサーを補償し、これらの者に害がおよばないようにすることに同意するものとします。

11.通知。

Appleは、本サービスに関するお客様への通知を、お客様の本アカウントの連絡先情報に登録されているEメールアドレス宛にEメールメッセージを送信することにより、お客様の本アカウントの連絡先情報に登録されている連絡先住所宛に郵便を送付することにより、または関連する本サービスのプラットフォーム(ウェブサイトなど)に通知を投稿することにより、行うことができるものとします。Appleのお客様に対するEメールでの通知は、お客様が受信した時期にかかわらず、AppleのEメールがお客様に送信された時点で直ちに有効となるものとします。Appleのお客様への郵便による通知は、(a)手交された時点、(b)商業利用のための翌日配達便(配達証明付き)で送付された後3営業日経過時点、(c)料金前払いの普通郵便または配達証明付郵便で送付された後5営業日経過時点で、有効となるものとします。該当する場合は、お客様の本サービスの主要連絡先にも当該Eメールおよび郵送による通知の写しが提供されるものとします。お客様は、Appleからのお客様に対する通知のため、定期的にお客様のEメールアドレスおよび住所を確認し、お客様の本アカウントの連絡先情報に登録されているEメールアドレスまたは住所が使用できなくなった場合には、直ちにAppleに通知することに同意します。関連する本サービスのプラットフォーム上に投稿することによりなされるAppleによる通知は、直ちに効力を生じるものとします。本サービス規約において別途規定されない限り、本サービス規約に関連するAppleへの通知はすべて、(x)手交された時点、(y)商業利用のための翌日配達便(配達証明付き)で送付された後3営業日が経過した時点、(z)料金前払いの普通郵便または配達証明付郵便で送付された後5営業日経過時点をもってなされたとみなされるものとします。送付先は、次のAppleの住所とします:Apple Inc., Legal (attn: Advertising Platforms Legal), One Apple Park Way, Cupertino, CA 95014, United States。一方当事者は、他方当事者に上記のとおり書面での通知を行うことにより、Eメールアドレス又は郵送先を変更することができます。

12.本サービス規約の変更または修正。

Appleは、いつでもその裁量で本サービス規約を変更または修正する権利を留保します。当該修正により修正後の本サービス規約は、searchads.apple.com/terms-of-serviceおよび/もしくはads.apple.com/cn/terms-of-service/english、またはAppleにより通知される別のアクセス可能な場所で確認できるものとし、上記第11条に従ってお客様に通知された時点、または当該通知により指定されたそれより後の時点において有効となるものとします。お客様は、searchads.apple.com/terms-of-serviceおよび/もしくはads.apple.com/cn/terms-of-service/english、またはAppleによって通知される別のアクセス可能な場所に定期的にアクセスし、本サービス規約(本サービス規約の冒頭に記載される発効日の更新により示される場合があるあらゆる修正内容を含む)を確認することに同意するものとします。お客様は、修正を確認するための本サービス規約の定期的な確認が、お客様の責任であることを認め、これに同意するものとします。お客様が本サービス規約のいずれかの修正に同意しない場合には、お客様は、本サービスへのアクセスおよび使用を直ちに停止するものとします。お客様が、本サービス規約の修正後に本サービスを引き続き使用した場合、修正された本サービス規約をお客様が受諾したとみなされるものとします。

13.解除。

両当事者は、通知を行うことで、自己の裁量に基づき、いつでも理由なく本サービス規約を解除することができます。ただし、当該解除通知の後にコンテンツプロバイダが本サービスを継続的に使用した場合、当該利用は当該時点における最新のサービス規約の適用の対象となります。本契約に別途明示的に規定される場合を除き、本サービス規約のあらゆる期間満了または解除により、以下の効果が生じるものとします。(a)本サービス規約に基づいて、各当事者が相手方に付与したすべての権利、ライセンス、同意、および承認は、直ちに終了し、(b)お客様は、本サービスのあらゆる利用を停止するものとし、(c)本サービス規約に基づきAppleに支払うべき料金は、直ちに期限が到来します。第6条(o)項、第6条(p)項、第6条(r)項、第7条(a)項、第7条(g)項、および第8条から第15条までに定める権利および義務は、本サービス規約の期間満了または解除後も有効に存続するものとします。本サービス規約にこれと矛盾する規定があった場合でも、Appleは自己の単独の裁量により、直接または間接に、事前に通知することなく直ちに、お客様による本サービスの全部または一部へのアクセスまたは使用を中止、終了、または他の方法で拒絶できるものとします。本第13条は、コモンロー、衡平法、本サービス規約のいずれに基づくものかにかかわらず、Appleのその他の権利または救済手段を制限するものではありません。

14.準拠法。

お客様は、本サービス規約およびお客様による本サービスの使用には、カリフォルニア州法が適用される(ただし法の抵触に関する規定を除く)こと、ならびにお客様による本サービスの使用に何らかの形で関連するあらゆる手続きの排他的管轄がカリフォルニア州北部地区にあることに明示的に同意するものとします。お客様は、本サービス規約により、上記の法の選択、対人管轄、または裁判地に対する異議申立ての権利を放棄するものとします。

15.雑則。

本サービス規約(付属するすべての別紙を含む)は、お客様とAppleの間の完全合意を構成するものであり、お客様による本サービスの使用に適用され、お客様とAppleの間の事前のすべての合意に優先するものとします。お客様は、法律の運用または合併を含むがこれらに限定されない方法で、Appleから事前の書面による承認を得ることなく本サービス規約を譲渡することはできず、かかる事前の書面による承認なく本サービス規約を譲渡しようとしても無効となるものとします。本サービス規約のいずれかの部分が無効であるまたは履行不能であるとの判決が下された場合、かかる部分は、適用される法律に適応する形で、両当事者の当初の意図を最大限に反映するよう解釈されるものとし、残りの部分は引き続き完全な法的拘束力を有し、有効であるものとします。Appleが本サービス規約の権利または規定を行使しない場合でも、当該規定または本サービス規約の他の規定の放棄とはみなされないものとします。Appleは、自身の制御が及ばない事由に起因する義務の不履行について責任を負わないものとします。

別紙1(本サービス規約の)

フランスにおける追加条項

以下の条項が、本サービス規約に組み込まれ、フランスにおける本キャンペーンに関する本サービスの使用に適用されます。

Appleおよびコンテンツプロバイダは、本別紙により1993年1月29日付法律第93-122号(通称「Sapin I」)および2016年12月9日付法律第2016-1691号(通称「Sapin II法」)(総称して「Sapin法」という)が、フランスのApp Storeにおけるお客様による本サービスの使用、およびその他フランスにおいて本キャンペーンを広めるための本サービスの使用すべてに適用されることに同意するものとします。したがって、お客様が代理人として行為している場合、お客様は、広告顧客(「広告主」)が「フランス法人」であるときは、当該広告主に代わって、または当該広告主の利益のために、フランスのApp Storeにおける本キャンペーン(すなわち、主にフランス領において受け入れられるキャンペーン)を受託することはできません。本別紙1との関係では、お客様は、「フランス法人」が、フランスにおいて登録もしくは設立され、または他の態様でフランスに所在しているものであることに同意するものとします。この目的のため、お客様は、本サービスを使用する際に、秘密裏に代理人として行為したり、お客様が代理人として行為していることを隠したりすることが禁じられています。第10条(補償)に基づき、お客様は、お客様による本別紙1への違反から生じるすべての請求に関して、Apple、その取締役、役員、社員、関連会社、代理人、外部業務委託契約者、およびライセンサーを補償し、これらの者に害がおよばないようにすることに責任を負うものとし、同意するものとします。

別紙2(本サービス規約の)

韓国における追加条項

以下の条項が、本サービス規約に組み込まれ、韓国に居住もしくは所在、または韓国の法域に属するコンテンツプロバイダに適用されます。

上記第13条(解除)にかかわらず、お客様が本サービス規約の重要な条項を遵守しない場合、Appleは、10日前までに通知することにより、当該重要な違反が10日以内に是正されない限り、(I)本サービス規約および/もしくはお客様の本アカウントを解除することができ、お客様は、解除日までに(解除日を含む)お客様の本アカウントにおいて支払期限が到来している全額を支払う責任を負い続けるものとし、(II)ソフトウェアアプリケーションのライセンスを失効させることができ、ならびに/または(III)本サービス(またはその一部)へのアクセスを遮断できるものとします。

別紙3(本サービス規約の)

ハンガリーにおける追加条項

以下の条項が、本サービス規約に組み込まれ、ハンガリーに居住もしくは所在、またはハンガリー法域に属するンテンツプロバイダに適用されます。

Appleは、本サービス規約の第7条(f)項、第9条(e)項、第9条(g)項、および第13条に注意するよう、お客様に明示的に促します。お客様は、本サービス規約により、本サービス規約全体とともに、お客様が当該条項を確認済みであり、当該条項に明確に同意することを認めるものとします。

別紙4(本サービス規約の)

ルーマニアにおける追加条項

以下の条項が、本サービス規約に組み込まれ、ルーマニアに居住もしくは所在し、またはルーマニア法域に属するコンテンツプロバイダに適用されます。

お客様は、本サービスに関してAppleからお客様へ付与されたクレジットが、本サービス規約に基づいてお客様が本サービスを購入可能にするための支払条件の申込にあたり、ルーマニア法(非金融機関に関する2009年法律第93ならびに信用供与機関および適正資本金に関する2006年政府緊急法令第99を含む)における信用供与機関または信用供与行為に関する規定は適用されないことを認め、これに同意するものとします。

別紙5(本サービス規約の)

ロシアにおける追加条項

以下の条項が、本サービス規約に組み込まれ、ロシア連邦(以下「ロシア」という)に居住もしくは所在し、またはロシア法域に属するコンテンツプロバイダに適用されます。

本契約に基づく本サービスは、本サービス規約における「Apple」の定義またはお客様の広告コンテンツを提供するApp Storeの所在地にかかわらず、ADIから直接お客様に提供されるものとします。

別紙6(本サービス規約の)

中国本土における追加条項

以下の条項が、本サービス規約に組み込まれ、中国本土に居住もしくは所在し、またはその法域に属するコンテンツプロバイダに適用されます。

お客様は、本サービス規約における「Apple」の定義にかかわらず、また、お客様の広告コンテンツを提供するApp Storeの所在地にかかわらず、(i)本契約におけるお客様の相手方当事者がRoom 203-2, Level 2, Building 1, Zone 1, No.81 Beiqing Road, Haidian District, Beijingに所在のApple Advertising (Beijing) Ltd.であること、(ii)本サービスに関連して、Apple Advertising (Beijing) Ltd.が、本サービスを利用するためのアクセスについて、お客様と取引を行うこと、(iii)Apple Advertising (Beijing) Ltd.が、お客様による本サービスへのアクセスまたは本サービスの使用について、お客様に請求する権限を有しており、かつ、お客様にこれらについての請求を行うことができ、当該請求がなされた場合、または別途指示された場合、お客様が指示されたとおりにApple Advertising (Beijing) Ltd.に対して支払いにかかる金額を送金しなければならないこと、ならびに(iv)第11条において指定されるAppleへの通知方法に加えて、お客様が、上記(i)において指定される所在地に宛てて、かつ、「Legal Counsel for Apple Advertising (Beijing) Ltd.」を宛先として、本契約に基づく書面による通知を提供することができることを認め、これに同意するものとします。