アカウントの設定およびアクセスに関する問題を解決する

ブラウザからApple Search Adsにアクセスできない場合

ご使用のオペレーティングシステムまたはブラウザが原因である可能性があります。以下のいずれかを使用していることを確認してください。

サポートされているオペレーティングシステム

macOS High Sierra 10.13.2以降
Windows 10以降

サポートされているブラウザ

Safari 11.0.2以降
Chrome 62以降

プロモーション対象の選択肢として自分のアプリケーションが表示されない場合

Apple Search Adsアカウントを設定するには、対応している国および地域のApp Storeで、現在iPhoneまたはiPad向けのアプリケーションを保持している必要があります。

有効なEメールアドレスとApple IDも必要です。電話番号のみを使用しているApple IDは承認されません。一定の例外もあります。また、すべての広告主様はApple広告ポリシーを常に遵守する必要があります。

アプリケーションのプロモーションまたはキャンペーンを作成する際、アプリケーション名を入力、または検索しても選択肢として表示されない場合、次のような理由が考えられます。

使用しているApple IDがApp Store Connectアカウントに関連付けられていない。

アカウントをApple Search Adsにリンクさせるには、App Store Connectアカウントで管理者、Legal、アプリケーションマネージャー、マーケティングのいずれかのロールが割り当てられている必要があります。

広告代理店の場合はこちらからお問い合わせください。広告代理店が他社製アプリケーションの宣伝を計画している場合、Apple Search Adsアカウントが広告代理店アカウントに設定されている必要があります。広告代理店の設定プロセスには時間がかかる場合があり、また、広告代理店アカウントを確約するものではありませんのでご了承ください。

App Storeに登録されていないアプリケーションである。

キャンペーンを作成すると、アプリケーションが表示されるまでに最大24時間かかります。

Apple Search Adsでプロモーションできないアプリケーションである。

アプリケーションがApple広告ポリシーに違反している可能性があります。また、アプリケーションがApp Storeガイドラインを遵守していないか、キャンペーンに使用しようとしている広告プレースメントが現在そのアプリケーションに使用できないものである可能性もあります。ポリシーをご確認ください。その他ご不明な点がある場合は、こちらからお問い合わせください。

アプリケーション名に特殊文字が含まれている。

アプリケーション名にアクセント記号付きの文字や他の特殊文字が含まれている場合、アプリケーション名が「キャンペーンの作成」フローに正しく表示されるよう、その特殊文字を統一的に使用してください。ある文字の別バージョンを入力するには、そのキーを押し続けて別の候補を表示し、使用する候補をクリックするか、候補の下に表示される番号を入力します。

特殊文字についてさらに詳しく

32ビットアプリケーションまたはアプリケーションバンドルを広告する場合

  • 64ビットをサポートするようアプリケーションをアップデートしてください。32ビットアプリケーションの広告は、iOS 11を利用しているユーザーのApp Storeには表示されません。

    アプリケーションを提出する方法についてさらに詳しく
  • 現在、Apple Search Adsではアプリケーションバンドルはサポートされていません。

広告の情報に誤りがある場合

Apple Search Adsに表示されているアプリケーションの価格が誤っている場合

App Storeでアプリケーションの価格を変更した場合、Apple Search Adsに変更内容が反映されるまで最大2時間かかることがあります。

App Storeのメタデータへの変更が広告に反映されていない場合

App Storeメタデータを変更した場合、アカウント内の広告プレビューに反映されるまで最大24時間、App Storeの広告に反映されるまで最大2時間かかることがあります。

特定の国または地域でのプロモーションで問題が発生している場合

アプリケーションのプロモーションまたはキャンペーンの選択肢として一部の国や地域が表示されない場合

Apple Search Ads Basicには、アプリケーションを利用できる国と地域のみが表示されます。Apple Search Adsを利用するには、アプリケーションがそのApp Storeで購入またはインストールでき、Apple Search Adsがその国または地域で利用可能である必要があります。

国と地域を編集しようとしたときに警告が表示される場合

ある国または地域でアプリケーションが利用できなくなると、その国または地域でアプリケーションのプロモーションやキャンペーンは実施されなくなります。「編集」リンクをクリックすると、以前追加され、無効になったすべての国または地域に黄色い三角と感嘆符が表示されます。利用資格について詳しくは、Apple広告ポリシーをご確認ください。別の可能性としては、アプリケーションがApp Store審査ガイドラインを遵守していないことが考えられます。

フランスのApp Storeでキャンペーンを実施できない場合

フランスのメディアバイイング事業の透明性を高めることを目的としたフランスの法律である「サパン法」に従い、アプリケーションとApple Search Adsアカウントの両方を所有する広告主様のみが、フランスのApp Storeでアプリケーションのプロモーションを行うことができます。そのため、フランスで登記または設立されたクライアント企業や、フランスに所在するクライアント企業のためにApple Search Adsを管理する広告代理店や代理人、担当者は、クライアントに代わってフランスのApp Storeで広告を配信することができません。

フランスのApp Storeでキャンペーンが「未完了」であると表示される場合

Apple Search Ads Advancedを使用されている広告主様(またはアカウント管理者)がアカウントの「アカウント情報」ページで「代理店」として身元確認を行ったことがある場合、「あなたはフランス企業に代わって、またはフランス企業のためにアプリケーションのプロモーションを行っていますか?」という質問にもご回答いただく必要があります。「キャンペーン」ダッシュボードの「キャンペーン設定を編集」リンクをクリックして、質問に回答します。

広告主様(またはアカウント管理者)が、これまで「アカウント情報」で「代理店」または「代理店ではない」として身元確認を行ったことがない場合、フランス企業に代わってアプリケーションのプロモーションを行っているかどうか尋ねる質問にご回答いただく必要があります。この質問に対してすでに「はい」と回答している場合、別のアカウント管理者がこの質問に答える必要があります。アカウント内で管理者のロールを持つすべてのユーザーがこの質問に回答すると、キャンペーンのステータスが更新されます。

アカウントが保留になっている場合

以下のいずれかの基準に該当した場合、Apple Search Ads Advancedのキャンペーンまたはアカウントのステータスは「保留中」となります。

  • キャンペーンの終了日を過ぎた。
  • キャンペーンの予算または1日の支出上限に達した。
  • 有効なお支払い方法が主要アカウントに割り当てられていない。
  • クレジットカードが拒否された。
  • クレジットカードのチャージバックが発生した。
  • Apple広告ポリシーまたはApple広告サービス規約への違反。

以下の理由に該当した場合、Apple Search Ads Basicアカウントは保留中になります。

Apple Search Ads Basicのアプリケーションのプロモーションが保留中になっている理由を確認するには、次の手順を実行します。

  1. ご自身のアカウントにサインインします。
  2. ダッシュボードから確認するアプリケーションを選択します。
  3. アプリケーションのプロモーションの左下で、ステータスセクションを確認します。