Rappi

南米でユーザー急増中の
宅配アプリケーション。

宅配アプリケーションのRappiにとって、競争が非常に激しい南米市場で顧客数を増やすことは非常に重要でした。Apple Search Adsを活用することにより、コロンビア、チリ、メキシコ、ペルーの各国でコンバージョンが2倍に増加しました。

成果

2 コロンビア、チリ、メキシコ、
ペルーにわたって2倍高い
コンバージョン率を実現しま
した。
1.4 Apple Search Adsを通じ
て獲得した顧客は、他のプラッ
トフォームで獲得した顧客より
も1.4倍早いペースで初回の
注文が行われました。
1/5 Apple Search Adsで最適
化してから、3か月以内に当初
の顧客獲得単価を1/5に削減
しました。

課題

Rappiはオンデマンドのマーケットプレイスを通じて南米の買い物客の生活を便利にしています。人気のレストラン、食料品店、小売店などから商品を簡単に宅配しています。優れた費用対効果でユーザーを獲得するために、Rappiの担当チームは、アルゼンチン、チリ、コロンビア、コスタリカ、メキシコ、ペルー、ウルグアイの大都市にいるiOSユーザーに対してアプリケーションの検索ヒット率を上げる必要がありました。市場ごとに異なる競合相手と固有の課題を抱えていたため、ローカライズは必須事項でした。

Apple Search Adsのおかげで、各市場を理解するために欠かせないインサイトを得るとともに、当社のビジネスの成功にとって重要な目的意識の高い顧客の興味を惹くことができました。

Rappiマーケティングパートナーシッ
プ責任者
Scott Kepnach氏

解決策

入札額を最適化して競争力を維持。

見込み客におけるインプレッションを増やし、さらなる効率の向上を実現するために、RappiのチームはApple Search Adsのパフォーマンスをキャンペーンとキーワードの両レベルで常に注視していました。すると、宅配のカテゴリに関する一般的な検索語句やレストランの具体的な店名よりも、ブランドと競争力あるキーワードによるキャンペーンでは一貫してコンバージョン数が多いということに気づき、それに応じて入札額を調整したのです。また、国の状況に合わせて入札戦略を最適化したことで、Apple Search Adsを活用して最適化してから3か月以内に当初の顧客獲得単価を5分の1に削減できました。

地域ごとのインサイトを収集して関連性を改善。

Rappiの担当チームは検索マッチを活用し、パフォーマンスの高い最近の検索語句を国ごとに特定しました。すぐには捉えづらくても重要なニュアンスをApple Search Adsを通じて調査しました。キーワードのパフォーマンスと広告表示を積極的に追跡することで、それぞれの市場について貴重なインサイトを収集できました。たとえば、同じスペイン語でも「家」を表す言葉は国によって異なります。こうしたApple Search AdsからのインサイトがRappiのApp Store製品ページを最適化するために使用され、このアプリケーションのオーガニック検索を促しました。Rappiチームは、オフラインのマーケティングキャンペーンとチャネルにもそれらの情報を応用しました。

適切なタイミングで顧客とつながる。

Rappiでは、ユーザーが初回の注文を行うと獲得数にカウントされます。Apple Search Adsを通じて、Rappiチームはエンゲージメントの高い顧客を惹きつけることができました。他のプラットフォームのユーザーよりも平均で1.4倍早く初回の注文が行われています。さらに、Apple Search Adsの活用による顧客獲得はオーガニック検索を後押しするとともに、顧客のパフォーマンスとしてはオーガニックインストールよりも優れていることもわかりました。

「他のチャネルの予算を減らしても、Apple Search Adsへの投資は増やす予定です。Apple Search Ads Attribution APIに接続してリアルタイムの推奨事項と自動化を実現するために、自動化のツールを開発中です。Apple Search Adsは今やiOSユーザーの顧客獲得において主要なチャネルであり、重要なパートナーです」と、Rappiのマーケティングパートナーシップ責任者であるScott Kepnach氏は語っています。

企業プロフィール

  • Rappi
  • フード/ドリンクカテゴリ
  • リリース:2015年
  • 拠点:ボゴタ(コロンビア)