エラー:検索語句を入力してください。
Advanced | 決済

請求に関する問題

アカウントに請求の誤りがあると思われる場合、こちらからApple Search Adsチームにお問い合わせください

取引の確認方法

アカウントの取引情報を確認するには、次の手順を実行します。

  1. 任意のページで、右上にあるアカウント名をクリックします。
  2. 「設定」をクリックします。
  3. 「請求」ページに移動します。
  4. ページ内の「請求書」セクションに移動します。
  5. 表示する請求書をクリックします。

請求書には、キャンペーンID、獲得したタップ数、およびアカウントへの請求額が含まれます。

また、「キャンペーン」ダッシュボードや「広告グループ」ダッシュボード内の「グラフ」ダッシュボードで、広告グループの支出と平均CPAなど財務関連の指標を監視することもできます。

クレジットカード請求書の金額とオンラインの取引合計額がわずかに異なる場合があることをご了承ください。これは、クレジットカードの請求にはUTCが使用されるのに対し、アカウントでは選択した時間帯が使用されるためです。請求履歴と同じ時間帯でアカウントを確認するには、表示するキャンペーンの「グラフ」ダッシュボードに移動します。フッタにある時間帯のメニューでUTCを選択します。UTCの時差が反映されることで、選択した日付範囲がわずかに変化する場合があります。検索語句、年齢、性別、および所在地のレポートは、UTCでは表示できません。

1米ドルの請求が発生した場合

請求額として記録されている0または1米ドルは、カード発行会社がカードの有効性を確認するために一時的な認証リクエストを送信したことを示しています。この請求額は、通常14日以内にご利用中の銀行によってアカウントから削除されます。Apple Search Adsでは削除できません。一時的な認証が削除されない場合は、カード発行会社にお問い合わせください。

別々のApple法人から複数の請求が行われた場合

請求は、広告が表示された地域に関連付けられる各Apple法人で、500米ドルまたは7日ごとに処理されます。

たとえば所在地がオーストラリアにあり、米国と英国でキャンペーンを行う場合、請求内容には広告が表示された国や地域別に項目が分けられます。広告の実施地域に応じて、一度に合計で最大5つの請求が表示される場合がありますが、500米ドルの基準額を超えることはありません。

複数の国と地域でApp Storeに広告を表示する予定の場合は、ご利用のクレジットカード会社にその旨を通知し、外国取引の処理に問題が発生しないかご確認ください。