エラー:検索語句を入力してください。
Basic | 成果

Apple Search Adsとプライバシー

Appleが収集するApple Search AdsのあらゆるデータにはAppleプライバシーポリシーが適用されます。データが第三者に販売されることはありません。Apple Search Adsは、Siri、メッセージ、iCloudなどほかのAppleサービスに格納されているユーザーの個人データを利用しません。また、デバイスに格納されているユーザーの個人データを、ヘルスケア、HomeKit、Eメール、連絡先、通話履歴などのサービスや機能を介して利用することもありません。

Apple IDが13歳未満で登録されているアカウントや、管理対象Apple IDで登録されているアカウントのユーザーには広告は表示されません。ターゲット広告や年齢制限指定17+のアプリケーションの広告は、適切な年齢(地域に基づいて決定されます)に達したユーザーのみに表示されます。適切な年齢は、米国を含む世界の多くの地域では18歳です。カナダと韓国では19歳、日本では20歳です。

さらにユーザーは、「追跡型広告を制限」を使用してターゲット広告の受信を拒否できます。「追跡型広告を制限」は、低年齢ユーザーのApple IDアカウントではデフォルトで有効化されています。

Apple Search Adsのコンバージョンアトリビューションは、プライバシーに配慮して実施されています。新たに獲得した顧客がアプリケーションを開くと、アプリケーションが顧客のデバイスにクエリを実行し、今回のダウンロードがApple Search Adsによるものかどうか判断します。

  • アトリビューションデータは、Apple IDに関連付けられていないIDを使用して取得される
  • クエリを実行できる対象は、アプリケーションの現在のユーザーのみ
  • ユーザーはクエリが実行されないように追跡型広告を制限することができる

詳しくは、「Apple Search Adsとプライバシー」を参照してください。