「Freeletics」アプリケーションのアイコン

Freeletics

登録者はどこでもワークアウト。
Freeleticsはダウンロード数を増加。

App StoreでのFreeletics
Freeleticsを使用すれば、サブスクリプション登録者はいつでもどこでも、AI搭載のデジタルパーソナルトレーナーと一緒にワークアウトを行うことができます。ヘルス&フィットネスアプリケーションのFreeleticsは、Apple Search Adsを活用して新しい市場にリーチを広げ、ダウンロード数、再ダウンロード数、広告費用対効果(ROAS)を高めつつ顧客獲得コストを低減しました。

成果

#1 タップからのインストール率でナンバーワンの
プラットフォーム。
#1 インストールからの購入率でナンバーワンのプラットフォーム。
90% 類似のプラットフォームと比べて平均広告費用対効果が高い。
2.5x 顧客獲得単価を低減。

課題

サブスクリプション登録者を世界中で増やすため、Freeleticsのチームは意欲の高いフィットネスファンにより高い頻度でアプリケーションを表示したいと考えていました。そのためには、高強度インターバルトレーニング(HIIT)からランニング、さらにはジムやウェイトリフティングに関心を持つ新しいオーディエンスセグメントに至るまで、App Storeでアプリケーションを探している幅広い見込み顧客にリーチすることが必要でした。Freeletics(ドイツが拠点)のチームにとって、費用対効果を管理しつつ新しい市場にリーチを広げることが重要な優先事項でした。

Apple Search Adsは、重要な市場全体にわたって収益を高めるための安定した基盤であり、季節に応じた、アクションにつながるインサイトを提供してくれました。

解決策

キーワードを最適化して新しい市場を開拓。

Freeleticsのチームは、Apple Search Adsを使用してユーザー獲得率の向上を図るべく、国や地域ごとに異なるキャンペーンを設定しました。調査キャンペーンを通じて、さまざまなフィットネスの関心を反映する、新しく関連性の高い検索語句が見つかりました。ブランドキャンペーンとカテゴリキーワードキャンペーンは、インプレッション数を最大化しつつ、競合からブランドを守るために役立ちました。

 

Freeletics社のユーザー獲得担当マネージャー、Irina Zhukova氏は次のように述べています。「最もパフォーマンスのよいキーワードを異なる広告グループに配置することで、その他のキーワードの分量とのバランスを取りつつ、予算を集中させることができました」「Apple Search Adsを通じて、別の広告プラットフォームではなかなか成長できなかった主要な国々において、収益につながるパフォーマンスを推進することができました」

より多くの見込み顧客にリーチ。

パフォーマンスを最適化するため、FreeleticsのチームはApple Search Adsのキャンペーンで当初設定していたオーディエンスの絞り込みを削除し、すべてのユーザーを含めるようにしました。その結果可能な限り幅広いオーディエンスにリーチできるようになりました。「Freeleticsの登録者のほとんどは男性ですが、App Storeで検索しているオーディエンスは男性、女性のどちらも高い購買意欲を示しています。より多くのオーディエンスにリーチできるようにしたことで、顧客獲得単価を低減しつつ成長を拡大することができました」とZhukova氏は述べています。 

 

以前アプリケーションをダウンロードしたことのあるユーザーを含めることで、フィットネスファンであるそれらのユーザーを呼び戻すこともできました。また再ダウンロードキャンペーンを通じて、それらのユーザーにアプリケーションの新しい機能をアピールすることもできました。再エンゲージメントキャンペーンは、離脱したユーザーの多くがもう一度エクササイズに取り組む気持ちになる、フィットネスのピークシーズンで特に有効でした。

パフォーマンスと季節性のインサイトを最大限に活用。

さまざまな市場にわたりパフォーマンスを最適化するため、Apple Search Adsのキーワードレベルのレポート機能も役立ちました。インプレッションシェア、検索ボリューム、購入におけるモバイル測定パートナー(MMP)のデータといったインサイトを通じて、効率性とコンバージョン数の向上につながった入札額の調整を確認することができました。パフォーマンスの最も優れた検索語句を完全一致キャンペーンに移し、広告費用対効果(ROAS)が最も低い検索語句を削除しました。同時に、メインの市場で部分一致キーワードを積極的に確認しました。 

 

App Storeで在宅ワークアウトに関する検索が急増した2020年上旬、Freeleticsのチームは予算を増やして新しい見込み顧客のインプレッション数を高め、その予期せぬ需要急増を最大限に捉えました。今後はApple Search Adsの季節的なキーワードに関するインサイトを、年末のホリデーシーズンなど、ピークシーズンにおけるクリエイティブや入札戦略に活用していきたいと考えています。また、オーガニックな成長を今後も継続するため、Apple Search Adsで得られるキーワードのインサイトをうまく活用してApp Storeの製品ページを最適化していくことも計画しています。

企業概要

  • Freeletics
  • カテゴリ:ヘルスケアとフィットネス
  • 設立:2013年
  • 本社:ミュンヘン(ドイツ)
「Rival Stars Horse Racing」アプリケーションのアイコン

次へ

プレイヤーが馬を調教。
「Rival Stars Horse Racing」がリーチを拡大。

ストーリーを読む