「LINE ポコポコ」アプリケーションのアイコン

LINE ポコポコ

簡単爽快に楽しめるパズルゲーム。
LINE ポコポコはアクティブなユーザーの獲得を実現。

App Store上の「LINE ポコポコ」

「LINE ポコポコ」は、オリジナルキャラクター(うさぎのポコタ)が登場するパズルゲームで、同じキャラクターのブロックを3つ以上揃えて消すだけの簡単さや爽快感が好評を博しています。Apple Search Adsによってキーワードの一致範囲を広げることで、獲得効率や広告費用対効果(ROAS)、継続率の向上とユーザー獲得ボリュームの増加を実現しました。

成果

2.9x インストール数が2.9倍に増加。
42% インストール単価(CPI)が42パーセント低い。
20% 他の媒体と比べて、7日目の継続率が20パーセント高い。
16% 他の媒体と比べて、広告費用対効果(ROAS)が16パーセント高い。

課題

質の高いユーザー獲得の増加に向けて、LINE ポコポコのチームはiOSのカジュアルゲーマーに幅広くリーチすることを求めていました。その際、App Storeでパズルゲームを探している利用意欲の高い新規プレイヤーに、アプリケーションを見つけてもらうことが重要になります。しかし、アプリケーションのリリースから数年が経過し、同じジャンルの他アプリケーションとの競争が激化していたため、チームにとってユーザー継続率をいかに伸ばすかも課題でした。

Apple Search Adsは、新規ユーザーと以前アプリケーションをダウンロードしたことのあるユーザーの両方の獲得施策のROIを向上させただけではなく、主要キーワードを分析することで、入札とクリエイティブ戦略を最適化するのにも役立ちました。

解決策

キーワードの関連性によってインプレッション数を拡大。

キーワードをいくつかのテーマごとに分類してApple Search Adsキャンペーンを運用することにより、LINE ポコポコのチームはキーワードの一致範囲を広げ、リーチを拡大することに成功しました。とくに調査キャンペーンにより、既存のキーワードリストにはない、新しい関連検索語句を見つけることができました。エンゲージメントが高く、ブランドに関係する語句や似たタイプのゲームを検索しているプレイヤーの注意を引き付けるため、チームはブランドキャンペーン、カテゴリキャンペーン、競合キャンペーンを設定したことも功を奏しました。

 

「Apple Search Adsのブランドキーワードキャンペーンは、オーガニック検索経由でのダウンロード成長を補完し、全体的なダウンロード数を増加させました」と、LINE株式会社ゲームマーケティングチームの熊谷俊宣氏は話します。「私たちはパフォーマンスに基づいてキーワード戦略を最適化し、調査キャンペーンで見つけたキーワードのうち最も関連性が高い新規キーワードへの投資を優先させて、最高の投資利益率(ROI)と継続率を達成しました。」

戦略的な洞察に基づいてパフォーマンスを最適化。

アプリケーションとの関連性があり、高いコンバージョンをもたらすキーワードに重点を置くことで、LINE ポコポコのチームは無駄なインプレッションの発生を避け、獲得効率の最大化を実現しました。また、管理画面のグラフ機能を活用して性年齢別でオーディエンスセグメントを分析することで、キーワードを通じてユーザー属性やキャンペーンパフォーマンスへの理解を深めることもできました。チームはその後、検索マッチによりキーワードを徐々に拡大し、パフォーマンスの高い新しい検索語句を日々追加して、ユーザー獲得ボリュームをさらに広げました。

 

「このやり方で、私たちはコンバージョン率を3パーセント向上させ、インストール単価(CPI)を42パーセント低下させながら、インストール数を3倍に引き上げました」と熊谷俊宣氏は話します。「さらに、他のプラットフォームの平均と比較してはるかに高い投資利益率(ROI)とユーザー継続率も達成しました。」事実、Apple Search Adsによって、7日目継続率が他の広告プラットフォームよりも20パーセント高く、広告費用対効果(ROAS)も他の広告プラットフォームの平均と比較して16パーセント高くなりました。

企業プロフィール

  • LINE株式会社
  • カテゴリ:ゲーム
  • リリース:2014年
  • 本社:東京(日本)
「Sweat」アプリケーションのアイコン

次の成功事例

フィットネスファンのニーズに応える。Sweatは、より高いライフタイムバリューを実現。

成功事例を読む