広告バリエーションのトラブルシューティング

広告の作成中にカスタムプロダクトページが表示されない

利用可能なカスタムプロダクトページがないというメッセージが表示された場合、App Store Connectでまだカスタムプロダクトページを作成していないか、作成したカスタムプロダクトページが承認されていない可能性があります。作成したカスタムプロダクトページがApp Store Connectから削除されている場合もこのメッセージが表示されます。

App Store Connectにサインインして新しいカスタムプロダクトページを作成するか、以前に作成したカスタムプロダクトページを確認してください。

「広告を作成」ボタンを選択できない

この状況は、広告グループにすでに35個のカスタム広告を作成しているときに発生します。

広告がサポートされていない

Creative Setsの広告バリエーションはApple Search Adsでサポートされなくなりました。広告ダッシュボードには引き続き表示されている場合もありますが、App Storeには掲載されません。Creative Sets広告バリエーションの履歴データを確認することはできますが、アカウントから削除するまで、それらのステータスは「サポートされていない」と表示されます。

広告が保留になっている

カスタムプロダクトページから作成された広告バリエーションは、次の理由で保留になります。

  • カスタムプロダクトページに広告グループの国、地域、対象デバイスに適合しないアセットが含まれている場合、その広告バリエーションは実行されません。App Store Connectでアセットがアップデートされると、アクティベートされるまで一時停止中になります。
  • カスタムプロダクトページがApp Store Connectで無効化されている場合、その広告グループは実行されません。App Store Connectでそのページが再度有効化されると、アクティベートされるまで一時停止中になります。

キャンペーングループまたは広告グループの複製中にエラーが発生した

キャンペーンに関連する国と地域の言語が異なるため、対象の広告バリエーションが複製先のキャンペーンに適応していない可能性があります。キャンペーンを行う国と地域向けにカスタムプロダクトページをローカライズすることを検討してください。

アプリケーションのアイコンをテストしている

プロダクトページの最適化テストを行っている場合、広告バリエーションのプレビューに違うアイコンが表示される可能性があります。検索結果の広告に表示されるアイコンは、関連するカスタムプロダクトページに表示されるアイコンと同じものになります。