エラー:検索語句を入力してください。
Advanced | キャンペーン管理

Campaign Management APIを使用する

Apple Search AdsのCampaign Management APIは、プログラムによるキャンペーンの管理やレポートの取得を希望するデベロッパ、広告代理店、サードパーティ製プラットフォーム向けに提供されています。

このAPIを使うことで、キャンペーン、広告グループ、キーワードを管理するソフトウェアを開発できます。広告主様やサードパーティは、Apple Search Adsの大量のアカウントやキャンペーンをより効率的に管理でき、Apple Search Adsが備えている機能を基盤にさらに高度な機能を提供できるようになります。次のような使用例が考えられます。

  • カスタムレポート
  • 社内ビジネスインテリジェンスシステムへのデータ組み込み
  • クロスチャネルキャンペーンの管理
  • 自動入札管理

APIのドキュメントで詳細を確認しましょう

過去のドキュメントをダウンロードできます。
Apple Search Ads Campaign Management API 2.0

はじめに

Apple Search AdsのAPIを効果的に実装するには、技術要件を把握した上で事前に計画を立て、アプリケーションの開発と維持に必要なリソースを十分に確保しておく必要があります。

APIビューにアクセスするには、次の手順を実行します。

  1. 画面右上に表示されている自分の名前をクリックします。
  2. アカウント名の横にある「設定」をクリックします。
  3. 「API」タブをクリックしてAPI証明書を作成します。

APIには以下の特長があります。

  • キャンペーン管理へのRESTアクセスを提供。
  • データをJSON形式で返す。
  • 人気のプログラミング言語に対応。

詳しくはRESTJSONのウェブサイトでご確認ください。