アカウントをセットアップする

Apple Search Adsのウェブサイトから開始します

  1. 使用するソリューションに応じて、Apple Search Ads AdvancedページまたはApple Search Ads Basicページのいずれかで「開始」ボタンをクリックします。
  2. App Store Connectアカウントに関連付けられているApple IDでサインインします。
  3. 言語と日時形式の設定を選択します。
  4. 「アカウント情報」フィールドに情報を入力します。
    • アカウント名
    • 国または地域
    • タイムゾーン
    • お支払いに使用する通貨
    • 代理店であるかどうか
    • 主要連絡先(その他のユーザーは後で追加できます)
  5. Apple広告サービスのサービス規約に同意します。
  6. 「商取引詳細」ページに税務情報を入力します。
  7. お支払い方法を設定します。
  8. ご希望の連絡方法を選択し、「保存」をクリックします。

アカウントのタイムゾーンと通貨は後から変更できませんのでご注意ください。請求は、選択したタイムゾーンではなくUTCタイムゾーンに従って行われます。

Apple Search Ads Advancedアカウントの作成途中でBasicアカウントへの切り替えを試みた場合はエラーが発生します。まずAdvancedアカウントの作成を完了し、作成したアカウントをApp Store Connectアカウントにリンクして、その後でBasicアカウントへの切り替えを行ってください。

「商取引詳細」ページについて

アカウントの「商取引詳細」ページには、お客様に関する重要な情報が含まれており、お客様の税務ステータスを確定するために使用されます。アカウントのセットアップにおいて「商取引詳細」ページでの入力を完了した後も、「アカウント設定」からいつでもアクセスし、変更を加えることができます。

「商取引詳細」ページには以下の情報が表示されます。

  1. 法人名

    定款および/または納税申告書に記載された、会社の登録名。

  2. 会社の所在地

    会社が法的に登録されており、税法上の居住法人であると見なされている国または地域。多くの場合、主たる事業所または本社が所在する国または地域、あるいは会社の公式なレターヘッドに記載された国または地域が該当します。

  3. 住所

    会社が法的に登録されており、税法上の居住法人であると見なされている住所。多くの場合、主たる事業所または本社が所在する住所、または会社の公式なレターヘッドに記載された住所が該当します。

  4. 税金ID

    関連する税務登録証明書に記載されている会社の税金ID番号。これには以下を含みますが、それらに限定されません。

    • VAT(付加価値税)ID(該当する場合、最初の2文字のEU加盟国コードを含む)
    • GST(物品サービス税)ID

「ドキュメント」ページにアクセスする

中国本土のApp Storeでアプリケーションのプロモーションやキャンペーンを実施している場合、「ドキュメント」ページからアプリケーションおよびビジネスの承認リクエストを行い、リクエストのステータスを確認することができます。リクエストの一環として、営業許可証やその他の文書のアップロードが必要になる可能性があります。「商取引詳細」ページと同様に、「ドキュメント」ページにも「アカウント設定」からアクセスできます。「ドキュメント」ページは、アプリケーションのプロモーションまたはキャンペーンに中国本土を追加してはじめて「アカウント設定」に表示されます。

中国本土での広告についてさらに詳しく